Accenture Teck Talk #3 アクセンチュア×クラウドで何ができるの?~実際のクラウド案件からメンバーが得られたスキルや成長をご紹介します~

2022/02/22(火)19:00 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 47人 / 定員70人

イベント内容

アクセンチュア×クラウドで何ができるの?

~実際のクラウド案件からメンバーが得られたスキルや成長をご紹介します~

概要

近年、産業界にデジタルトランスフォーメーション(DX)案件の大波が押し寄せており、アクセンチュアの強みである「テクノロジー×コンサル」の両輪を駆使したビジネスモデルが競争優位を発揮しています。今ではSIerをはじめとしてウェブ業界、スタートアップなど、多様なバックグラウンドをお持ちの方がキャリアアップと新しい経験を求めてアクセンチュアに加わっています。Accenture Tech Talkでは、そんなアクセンチュアの秘密と魅力を全21ある各ドメインの担当者を招いてお伝えします。

=============================================
★Accenture Tech Talk 第3弾!★
第3弾は、クラウドを軸に課題解決、ビジネス成長、そしてイノベーションを支援する専門家グループ、ICE(インテリジェント クラウド イネーブラーグループ)のマネジング・ディレクターである阿部倉 泰平より、アクセンチュアのクラウド案件の魅力、そしてそこで得られるスキルや成長を伝えます。

■説明会概要
「クラウドは手段であり目的ではない」紋切り型でやや使い古された感もある表現ですが、今なお変わらない本質です。クラウド活用によるビジネスの変革、その目的を達成するため、昨年12月に設立された若きチームのメンバーが、その組織や取り組み、メンバーが得られたスキルや成長を語ります。

■ICE(インテリジェント クラウド イネーブラーグループ)について
アクセンチュアのテクノロジー コンサルティング本部の中において、クラウドをテーマとしたチームです。
フェーズとしては、上流の計画フェーズからシステムリリース後におけるSREとしての並走を担います。
技術としては、いわゆるインフラから基盤レイヤまでを守備します。
スコープとしては、個システムのためのインフラ&基盤から、全社横断までを担います。
いわゆる「旧来のITインフラ」+Public IaaSからDXを支えるIntelligentなITインフラまで、広範囲に実現・活用をカバーしています。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜 オープニング/アクセンチュアTech Talkについての概要
19:10〜 ■メイントーク
アクセンチュア×クラウドで何ができるの?~実際のクラウド案件からメンバーが得られたスキルや成長をご紹介します~
19:40〜 ■パネルディスカッション
阿部倉とインテリジェントクラウドイネーブラーグループのメンバーを含めた座談会となります。
20:10〜 Q&A
登壇者に対しての質問を随時受付、回答させて頂きます。

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

・エンジニアリングとコンサルティングの融合された領域に興味がある方
・WEBベンチャーで働かれている方
・アクセンチュアのテクノロジー部門に興味のある方(エンジニア)
・クラウド、インフラ、NWのコンサルタントやエンジニア経験のある方
・アクセンチュアのクラウド事業に興味がある方
・大規模なビジネス、グローバルなビジネスに関わりたい方
・AWS、Azure、GCPなどのクラウドプラットフォームに関する知識に関心のある方

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。