【iOS/全国参加可】現役エンジニア講師!Swiftオンラインセミナー

参加枠申込形式参加費 参加者
Swiftオンラインセミナー
抽選制 無料 7人 / 定員30人

※ 抽選結果は、2022/04/08 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

【iOS/全国参加可】現役エンジニア講師!Swiftオンラインセミナー

概要

※本セミナーはZoomにてオンライン開催いたします。事前にZoomの設定確認をお願いいたします。
※視聴URLは前日までにTECH PLAYより配信いたします。必ずTECH PLAYのドメインが受信できるか事前にご確認ください。

SwiftはApple社が2014年に発表した新しいプログラミング言語です。
2015年には全世界にSwiftのコードが公開され、iPhoneの普及とともにSwiftを扱えるプログラマーも増えてきました。
SwiftはiPhone・iPad・Mac・Apple Watchなどの、Apple製品のアプリを開発することができます。

そこで当コンテンツでは近年注目が高まっているアプリ開発言語、Swiftについて特徴や環境整備の方法を含めてわかりやすく解説いたします。限られた時間にはなりますが、実際にデモ画面をお見せしながらiOSアプリの開発の流れを学んでいただける内容となっております。

今後アプリ開発に挑戦したい方、挑戦する中で課題を感じている方向けの座学ウェビナーとなりますので、 少しでもご興味お持ちの方は、ぜひお気軽に本セミナーへご参加ください

タイムスケジュール

時間 内容
10:45~11:00 受付開始
11:00〜11:05 オープニング
11:05〜12:00 ■Swiftとは
・Swiftの特徴
・他の言語との比較
・言語概要
・Objective-Cについて
・学習方法
■開発環境の構築
・総合開発環境(IDE)について
・Swift以外での開発方法
■デモ
・プロジェクトの新規作成
・ViewModel作成
・Viewとのデータ連携
■アプリ開発について
・アプリ申請までの流れ
・開発を開始する前に検討すべきこと
・技術以外で求められるスキル
・iOSエンジニアになるためには?
■QAタイム
■アンケートのご案内
※セミナー終了後、お時間はある方は少し残って座談会など交流深めれたらと思います。(任意)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

株式会社Antiphase 久保田 薫 氏( Kubota Kaoru )

【プロフィール】
コンシューマー/業務用向けゲームソフトの企画開発に2年ほど従事した後、 Webサイト製作、アプリ開発(Objective-c)を約5年ほど経験。
2017年7月から現在(2020年2月)に至るまでSwiftを活用し、iPhoneの設計、開発、テストに従事 今年1月より新会社を立ち上げ副業エージェント事業やキャリアに悩む人へのコミニティデザイン事業を展開。

参加対象

■当社のマイページにご登録いただける方。(既にご登録済みの方は新規登録不要です)
・マイページとは・・・お仕事・技術セミナー紹介プラットフォームになります。(費用はかかりません)
 https://www.pasonatech.co.jp/staff/user/request.html
※新規登録時には「セミナー受講」とご記入ください
※同業他社様のご参加はご遠慮いただけますよう、お願い申し上げます。

事前準備

・ご本人PC
・インターネット環境の確認
・本セミナーはZoomにて配信いたします。事前にZoomのダウンロードなどのご準備をお願いいたします。
※Zoomの接続テストサイト( https://zoom.us/test )にて、事前にご確認いただけると安心です。
※講義中はビデオオフ/音声ミュートのご協力をお願いします。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

運営

IT/インターネット分野およびエンジニアリング分野における
派遣・紹介・アウトソーシング・クラウドソーシング事業
https://www.pasonatech.co.jp/about/
ご意見・お問い合わせは『seminar02@pasona.tech』までお願いします。