2022年は大きな転換期!ECに求められる攻めと守りのソリューションとは

参加枠申込形式参加費 参加者
オンラインウェビナー
先着順 無料 0人 / 定員50人

イベント内容

【無料】次世代のEC構築のために

2022年は大きな転換期!ECに求められる攻めと守りのソリューションとは

ウェビナー概要

▶お申込みURL:https://s-cubism.jp/seminar/seminar20220426.html



2022年、ECサイトの取引額は、2021年の成長の勢いそのままに続伸する見込みです。

ECサイトの利用拡大に合わせ、
ECサイト自体のセキュリティが求められることはもちろん、クレジットカードの不正利用や
チャージバック、不正ユーザーによる個人情報搾取など
数多くのセキュリティ課題も増加の一途をたどっています。

これから先のECを考えるとき、必須となるのがあらゆる面でのセキュリティ対策です。
在来以上にセキュリティについては深く考える必要性が生まれています。
特に2022年10月にクレジットカード会社がチャージバック補償を行う
「ライアビリティシフト」制度が3Dセキュア2.0では停止されるなど、
大きなテクノロジーシフトの途上にあります。

5年後、10年後を考えた場合、
ECシステムの機能と同様以上のレベルでECサイトのセキュリティは取り組むべき課題であり、
課題を放置することは大きなリスクを生むと考えられます。

本セミナーでは、
EC、OMO、DXのインテグレーションサービスを提供するエスキュービズムと、
不正購買検知サービスなどを提供するかっこ株式会社の両社より、
これからのECサイトに求められるセキュリティとセキュリティトレンドについて
お話をさせていただきます。

★こんな方におすすめです★

  • ECシステムのリプレイスを検討されている企業のご担当者様
  • 今後のEC/DXの計画を立案されている企業のご担当者様
  • ECのセキュリティ向上を実現したい企業のご担当者様
  • ECでの不正アクセス被害についてお悩み、情報を収集されている方
  • 昨今のサイバー攻撃事例に見る手口や被害内容について情報を収集されている方
  • ECにおける不正注文手口と実態について知りたい方
  • 不正注文が増える要因などについて知りたい方


▶お申込みURL:https://s-cubism.jp/seminar/seminar20220426.html

登壇者

image

ーかっこ株式会社ー
O-PLUX事業部 相馬 陽一 氏

EC、ライブコマースの新規営業を経てかっこ株式会社に入社。不正検知サービス「O-PLUX」のセールス&マーケティング部門にて戦略立案や、新規加盟店開拓に従事。
クライアントの規模や商材に関わらず多数のECサイトで不正注文削減の実績を上げ不正削減・撲滅に取り組んでいる。

image

ー株式会社エスキュービズムー
ソリューションデザイン部 部長 岩井 源太

大学生時にITベンチャーを起業。日本初のネットスーパーの設立運営等に携わる。
後、Webインテグレーションを提供するアンカーテクノロジー株式会社経て、2011年エスキュービズムに参画。Webサイトおよび、Webを用いたコマーシャルプランニングコンテンツ戦略、SNS戦略等の企画立案、リテール事業領域でのDX活用推進など、マーケティング、戦略視点でのICT/IoT/Web/EC/DX活用を得意とする。


参加費

無料

お申し込みの流れ

上記概要内の申し込みリンクよりお申し込み、もしくは本サイトTECH PLAYよりお申込みただいた後、
参加申し込み完了メールがお手元に届きますのでメールご確認後、
該当メールより(株)エスキュービズムが掲載するウェビナー参加申込ページより
参加のお申込みください。
お申込みいただきますとお手元に当日のZoom視聴URLのご案内がとどきますのでウェビナー当日は
そちらのURLよりご視聴ください。

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。