シニアプログラミング発表会-4月 #2

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 16人 / 定員22人
シニア(65歳以上)
先着順 無料 13人 / 定員20人

イベント内容

シニアプログラミング発表会 #2

2022年1月に第1回目の発表を実施し、定期的に実施していきます。4月版・第2回目です!
シニアのみなさんのプログラミング学習を支援するシニアプログラミングネットワークの活動が始まってそろそろ5年。「学び始めるにはいつからでも遅くない!」として活動の幅も大きく広がっています。

そして、シニアプログラミングネットワークに集まるみなさんの作品も多くなってきました。そこでみなさんの作品を発表する場をつろうということで、シニアプログラミング発表会を行います。

今回のエントリーしていただいたみなさん!
完成している作品もあれば、「今こういう内容を勉強中です」というものまで様々。

また、イベントの後半は質疑応答も兼ねた懇親会とします。ぜひ発表した皆さんと交流してください!

YouTubeでの配信も行います。懇親会でお話ししたい方はZoomで、発表だけみたい方はYouTubeからご覧ください。

概要

本イベントはオンラインイベントです。

懇親会にも参加希望の方は以下のZoom URLから参加お願いします。

https://us06web.zoom.us/j/88146055780?pwd=UnQ1MEIveEk5WTJYM2c2cEI2Z3RsUT09

ミーティングID: 881 4605 5780
パスコード: 423051



発表を見るだけで良い方はYouTubeからご覧ください。
https://youtu.be/tzyfFCaxdIc

タイムスケジュール

時間 内容
19:55〜 入室可能
20:00〜20:05 オープニング
20:05〜21:00 発表会!
水谷秀紀さん(72歳):「Red River Rock  」(Scratch)
宇田豊和さん(62歳):「流れ星自動認識」(Python)
鈴木富司さん(86歳):「 SwiftUIで作ったアプリ「あいうべ体操実践」の紹介」( SwiftUI)
岩崎光幸さん(65歳):「そこの運転手、笑わんかい。「画像認識による安全運転支援」」(C#)
21:00〜21:25 振り返り
21:25〜21:30 クロージング
21:30〜22:00 懇親会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

水谷秀紀さん(72歳)

タイトル:Red River Rock
アメリカ西部劇をモデルに、曲(Red River Valley) と、スプライト、背景で表現!

宇田豊和さん(62歳)

タイトル:流れ星自動認識
ハワイ・マウナケア星空ライブの流れ星自動認識について説明します

鈴木富司さん(86歳)

※4月29日に87歳のお誕生日を迎えます!

タイトル:SwiftUIで作ったアプリ「あいうべ体操実践」の紹介
今回バージョンアップしたポイントと主なコーディングの説明

岩崎光幸さん(65歳)

タイトル:そこの運転手、笑わんかい。「画像認識による安全運転支援」
ビジコン向けに作成していて、1次選考が通ったら完成させようと思っていたので、現在感情分析の部分しかできていません。よろしくお願いします。



参加対象

  • プログラミングを勉強したいシニア
  • シニアのプログラミング勉強を支援したい若手
  • プログラミングに興味関心がある方
  • シニアが作成したプログラミング作品に興味がある方
  • 興味があればどなたでも!

参加費

無料

ハッシュタグ

#シニアプログラミング

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的・宣伝目的でのイベント参加はお断りしております。