勘定科目を眺めてみても…。この計画の根拠が知りたい!! あらゆる予算や計画の根拠を把握でき、 生産性まで向上するツールの仕組みとは!?

参加枠申込形式参加費 参加者
TECH PLAY経由
先着順 無料 0人 / 定員20人

イベント内容

勘定科目を眺めてみても…。この計画の根拠が知りたい!!あらゆる予算や計画の根拠を把握でき、生産性まで向上するツールの仕組みとは!?

概要

期初に立てた計画は日々の事業活動という波に呑まれ、実績と共に月に一度だけ「懐古」する。そんな予算管理に課題を感じていませんか?

勘定科目ベースでたてる計画は予実管理の観点で利便性が高いため多くの企業で採用されています。
利便性の面で用いられているこの「勘定科目」という共通言語が事業の実態を曇らせ結果的に予算や計画の意義を薄れさせてしまっているかもしれません。

本来は、事業や部門によって注力すべき計画の観点は違うはずです。
各部門に適合した計画をたてられれば、事業の実態を把握できるばかりでなく、意識面で人を動かし生産性の向上へもつながります。

「簡単さ」「俊敏性」「使いやすさ」を追求して設計され、あらゆる部門の計画要件をスマートに取込み、変化にも迅速に対応できる。そんなツールをご紹介させていただきます!

これからの時代に求められるスピードと変化に適合するシステムがどのような仕組みになっているか、デモを交えてご紹介いたします。


タイムスケジュール

13:45~14:00
受付



14:00~14:45
あらゆる観点でもっとも適応力の高い計画ツール、Workday Adaptive Planningのご紹介

一般的な予算管理ツールの仕組みと課題を通して、Workday Adaptive Planningがなぜあらゆる計画に適用でき、且つ変化の時代に適したソリューションなのかをその特徴と仕組みについてマルチベンダーの視点でご紹介いたします!



14:45~15:00頃
質疑応答

投票によるアンケート、ZoomのQ&A機能を利用したライブでの質疑応答をおこないます。



――登壇者――
株式会社ジール
ビジネスディベロップメント部 マネージャー
土田 翼



※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。