名古屋デジタルイノベーション2022

イベント内容

名古屋デジタルイノベーション2022

概要

ニッポンの未来を一緒につくる
“プレーヤー”として、ぜひご参加ください。

デジタル変革(DX)とは何か――。こう問われたら、皆さんは何と答えるでしょうか?

言葉はすっかり定着し、どの業界でも事業戦略・戦術の一貫としてDXが叫ばれるようになりました。ただ、デジタル化を通じて本質的なビジネス変革にたどり着けている企業は決して多くありません。それどころか、DXの掛け声ばかりで、IT化の域を出ない取り組みが散見される状況です。

顧客との関係性をどう変え、どのような価値を新たに提供するのか。そのためにどんな人材を確保・育成しなければならないのか。どのような推進体制で、どのようにしてステークホルダーのリテラシーを高めていくのか。課題は山積しています。リーダーがDXの本質を見誤っていては、ビジネス変革の方向性を見定め、成功に導くことはできません。数々のDX事例が出そろってきた今だからこそ、そこから本質を学び取り、自社が進むべき道、事業戦略、人材戦略を練ることができます。

コロナ禍を経て、カーボンニュートラルという大きな流れが勢いを増していく中で、いかにデジタル技術を活用し、社会・顧客に受け入れられるニューノーマルを切拓いていくか。日経BPはデジタルイノベーション2022を通じて、そのヒントとなる情報や未来像、DXを実践していくうえで役立つ各種ソリューション情報を、DXを目指すすべての企業に向けて発信します。

名古屋デジタルイノベーション 2022

会 期 2022年6月8日(水)~6月9日(木)
展示会 10:30~17:00
セミナー 10:00~16:40(予定)
会 場 吹上ホール
https://nipc.or.jp/fukiage/sub/visitor-access.html
開催形態 リアル開催
主 催 日経BP
入場料 事前登録制(登録無料)
協力媒体 日経クロステック、日経クロステックActive、日経コンピュータ、日経NETWORK、日経エレクトロニクス、日経ものづくり、日経Robotics、日経Automotive、日経アーキテクチュア、日経コンストラクション、日経FinTech

セミナー一覧

1日目  6月8日 (水)

基調講演

【講演時間】10:00~10:40 【会場】A会場

東京海上日動火災保険
理事 IT企画部
部長

村野 剛太 氏

ITとビジネスの維新に挑む
クラウド活用「東京海上」の流儀

保険のあり方を変え、お客様や社会の“いざ”という時のために、“いつも”支える存在へと進化する、東京海上グループ。ITとビジネスの維新に挑む同社が、クラウドといかに向き合っているのか。本講演では、その背景や現場における課題にも触れつつ、クラウド活用「東京海上」の流儀について解説します。
【講演時間】10:00~10:40 【会場】B会場

シスメックス
人事本部長

前田 真吾 氏

マッチングアルゴリズムが育む自律的なキャリア開発

Z世代の入社がはじまり、従来とは異なるキャリア観を持つ従業員が増え、会社への不満はないが、自身のキャリアをスピード豊かに発展させるには転職もやむを得ないという社員が目立ってきました。ジョブ型人事制度への転換を機に、その意義を最大に活かすマッチングアルゴリズムを活用を進め、2年が経過。現在進行中のプロジェクトを紹介します。
【講演時間】10:45~11:25 【会場】C会場

日経クロステック/日経コンピュータ

森山 徹

ユーザー事例から見えてきた、「DX基盤」活用の正攻法

DXの推進には「データ分析の高度化」と「高速開発」が不可欠で、実現に向けてクラウドを活用した新たなシステム基盤が求めらてきた。その基盤の上で、コンテナやマイクロサービス、データレイクやAI(人工知能)といった先端技術をどう使えばDXを成功に導けるのか。ユーザー事例を基に、「DX基盤」活用の正攻法を探る。
【講演時間】11:30~12:10 【会場】A会場

イーブックイニシアティブジャパン
執行役員 コーポレート本部長

阿部 逸人 氏

社員200名、フルリモートで生産性とモチベーションを維持向上し続ける取り組み

社員200名の当社が、リモートワークを導入しつつも、いかに生産性の維持向上につなげたかをお話しします。社員がストレスなく仕事を進められるよう環境を整備すべく、DXツールの導入に加え、人事制度の改善や社内コミュニケーションの工夫により、モチベーションと満足度の向上につながった取り組みをご紹介します。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】A会場

カスタマーズ・ファースト
代表取締役

片桐 あい 氏

With コロナ時代のチームマネジメント
~働き方を見直してチーム力を高める!~

コロナ禍でテレワークが進み、デジタルイノベーションが進む中、リアルな人との繋がりを感じにくい世の中。リモートでもうまくいく組織とそうではない組織の違いはどこにあるのでしょう。他社事例を踏まえて、若手の育成やリテンションに効く3つのポイントをお伝えします。
【講演時間】15:50~16:45 【会場】A会場

こゆるぎ総合研究所
コンサルタント/代表取締役

鈴木 良介 氏

女優

川島 海荷 氏

メタバースって何なの?
~新しいエンタメか、それとも世界を変えるのか?~

「ITで世界が変わる」というけれど、どのように変えるのでしょうか。 最近ではDXはもちろんのこと、メタバースという奇々怪々な言葉も出てきてました。 なんとなく分かったような気になっているこれらを、もっと身近な目線で考えてみましょう。 きっとこれまでとは違う「世界」が見えてくるはずです。 講師にはビッグデータ・IoT・人工知能の専門家であり、日経クロストレンドで「明日の話題に使えるIT小話」連載中のコンサルタントの鈴木良介氏を、そして特別ゲストには女優の川島海荷さんをお迎えします。
【講演時間】16:00~16:40 【会場】B会場

日本ハッカー協会
代表理事

杉浦 隆幸 氏

DXでなぜセキュリティが問題になるのか?

DX優先で取り残されているセキュリティが狙われています。DX推進でなぜセキュリティの問題が起こるのか、クラウドサービス、IoT、不十分なゼロトラストセキュリティで発生しやすい問題の原因と対策を解説します。

クラウド

【講演時間】11:30~12:10 【会場】B会場

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
マーケティング本部 パートナー&テリトリーマーケティング部
部長

斉藤 竜太 氏

先駆者から学ぶクラウド導入とその後
~大企業から中堅中小企業まで~

「コスト削減」「運用管理工数の削減」「DXの取り組み」「災害対策」など、企業がクラウドサービスの導入に踏み切る要因は様々です。本セッションでは、東海地域のお客様を中心に、導入前の課題から、導入効果、およびその後の「会社の変化」について、実際多くの事例に携わった担当者から詳しくご紹介させて頂きます。

セキュリティ

【講演時間】15:15~15:55 【会場】C会場

ソリトンシステムズ
プロダクト&サービス統括本部
部長

佐野 誠治 氏

不正侵入を許さない「MFA」実装の最適解
~日本の組織に適した多要素認証とは~

昨年来、クラウドサービスへの不正侵入が増加しています。さらに今年に入り、侵入型ランサムウェアによるリモートアクセスへの侵入被害も深刻化してきました。 オフィスという箱の中にいれば「正しいユーザー」であるという境界防御の前提がなくなる中、日本の組織でも運用し易い、多要素認証の実装手法を考察します。

働き方改革

【講演時間】12:15~12:55 【会場】C会場

ネオジャパン
マーケティング統括部
プロダクトマーケティング 担当部長

山田 志貴 氏

DX推進を阻害する「3つの悪習」を解消!ポストコロナ時代の業務改革・コスト削減策

ポストコロナ時代を迎え、企業のIT部門は「現場の業務改革・DX」と「コスト削減」という2つの課題解決を求められています。IT部門がグループウェアを戦略的に活用することで、現場のDX化を阻害している「紙・メール・Excelに依存した非効率な業務フロー」を解消し、全社DX推進の土壌づくりを行うためのヒントをお伝えします。
【講演時間】13:45~14:25 【会場】C会場

SmartHR
東海支店
支社長

平野 翔 氏

人事DXを推進するうえで”人事データベース”の構築が重要なワケ

人事DXの実現には、従業員一人ひとりの正確な情報を一元管理できる「人事データベースの構築」が欠かせません。本公演は、登録社数が4万社を超える労務管理クラウド「SmartHR」を活用し、業務改革に取り組む企業の事例を交え、人事DXを”単なるデジタル化”で終わらせないためのポイントを解説いたします。

2日目  6月9日 (木)

基調講演

【講演時間】10:00~10:40 【会場】A会場

日本製鉄
参与 デジタル改革推進部長

星野 毅夫 氏

日鉄DX
~ものづくりのスマート化~
クラウド活用「東京海上」の流儀

複雑で巨大な鉄鋼製造プロセスおいてはビッグデータ活用が競争力を左右します。当社は古くから製造のデジタル化を進めてきましたが、重要なのはプロセスをブラックボックス化しないことです。複雑かつ説明可能なスマート化への取組について報告します。
【講演時間】10:00~10:40 【会場】B会場

ベネッセホールディングス
インフラ・テクノロジー推進部
部長

植田 省司 氏

講演タイトル調整中

講演内容調整中
【講演時間】10:45~11:25 【会場】C会場

日経BP
総合研究所 社会インフララボ
上席研究員

野中 賢

「建設DX」で現場のムダをなくせ!

日本の防災やインフラ整備を一手に担う建設業界。しかし、災害の多発やインフラ老朽化が顕在化するなか、働く人の高齢化や入職者の減少で、その存続に赤信号が灯っている。生き残りには生産性の向上が必須だが、DXの導入によって効果を上げる事例が出てきている。具体例を交えながら、生産性向上のポイントを解説する。
【講演時間】11:30~12:10 【会場】A会場

日経BP
総合研究所 イノベーションICTラボ
所長

大和田 尚孝

独自調査で判明、働き方改革「成否」の分かれ目

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的で日本企業がテレワーク導入などに動き出してから2年強、日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボが継続的に実施してきた調査結果により、働き方改革の落とし穴や成功のポイントが浮かび上がってきた。調査結果を基に、働き方改革における成否の分かれ目について考察する。
【講演時間】13:00~13:40 【会場】A会場

THK
取締役専務執行役員 産業機器統括本部長

寺町 崇史 氏

THKが挑むデジタル変革
~機械要素部品メーカーの新たな可能性~

機械の直線運動部のころがり化を独自の技術で実現し、世界で初めてLMガイド(Liner Motion Guide)として製品化したTHKは、工作機械や半導体製造装置の高精度化、高生産性に貢献し、2020年に新IoTサービス「OMNIedge」の正式販売を開始した。その背景と狙い、そして今後の展開について解説する。
【講演時間】16:00~16:40 【会場】A会場

竹中工務店
デジタル室 デジタル企画グループ
シニアチーフエキスパート

髙橋 均 氏

竹中工務店のデジタル変革を支えるサイバーセキュリティ

竹中工務店はBIM、AI、ロボット等を活用したデジタル化の推進により生産性向上及び高度な付加価値の創出を目指している。一方、サイバー攻撃によるリスクも高まっており、情報セキュリティ対策が今まで以上に重要となっている。サイバー攻撃の高度化と自社のデジタル化をきっかけに取り組んだ情報セキュリティ対策について紹介する。

セキュリティ

【講演時間】12:15~12:55 【会場】C会場

チェックポイントソフトウェアテクノロジーズ
SMB営業部
営業部長

田村 翔一 氏

宝情報
営業部

北川 慎悟 氏

イスラエル発!最新のサイバーセキュリティ対策

2022年2月に始まったロシアのウクライナ侵攻により、国内外問わず高度化・巧妙化したサイバー攻撃が激化しています。 特に最恐といわれる“Emotet”が猛威を振るい、重要な情報が盗まれる、ランサムウェアに感染する、社内で伝染する、Emotetをばらまくための踏み台にされるなど被害が続出。 本セミナーでは、昨今の国際情勢を踏まえたサイバー攻撃の動向および、適切なセキュリティ対策についてご紹介します。
【講演時間】13:00~13:40 【会場】B会場

エムオーテックス
経営企画本部
本部長 プロダクトマネージャー

中本 琢也 氏

DX推進に欠かせないエンドポイント・クラウドのセキュリティ対策

組織のDX推進にテクノロジーの活用が不可欠となる一方で新たなシステムや人の隙間をついたサイバー攻撃による被害も増加しています。 DXの推進にセキュリティは欠かせませんが、セキュリティが足かせとなりDXの推進を妨げては本末転倒です。 本日は組織のDX推進を生産性と安全性の両立で支援するソリューションをご紹介します。
【講演時間】14:30~15:10 【会場】B会場

ディー・オー・エス
営業企画課
リーダー

古賀 みのり 氏

Microsoft 365/Teams/Defenderをどう管理する?ハイブリッドワーク下でのIT資産管理の最適解

ハイブリッドワーク普及に伴い、Microsoft365/Teams/Defenderを業務効率化やセキュリティ強化のために導入する企業が増えています。本セミナーでは、そんなMicrosoft社製品をその他のIT資産とともに統合管理する方法をご紹介。各製品の管理/運用に課題をお持ちの方は必見です。

働き方改革

【講演時間】15:15~15:55 【会場】C会場

ネオジャパン
マーケティング統括部

奥田 彩音 氏

多様化する働き方において、デジタルワークプレイスを実現するには?

テレワークやDXがもはや一般常識となり、働き方が多様化している現在。不完全な社内DXに悩まれている企業さまもまだまだ多いのではないでしょうか。本講演ではDX成功事例とともに、グループウェアで推進するDX化の手法をご紹介いたします。

HRテック&ラーニングテクノロジー

【講演時間】11:30~12:10 【会場】B会場

Thinkings
取締役

森田 徹 氏

採用DX時代の到来
~生産性が変わる最新システム活用法~

採用DXの目指すところは、単なる採用業務の効率化にとどまりません。 採用におけるHRテックの活用により劇的な進化を遂げるこれからの採用戦略のあり方。その概要と事例を「採用解像度」というキーワードでご紹介します。

※講演者や演題、講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。