テレワーク運用時代のセキュリティ情報の集め方 ―セキュリティに求められる情報収集とは―

参加枠申込形式参加費 参加者
株式会社ブロードバンドセキュリティ
先着順 無料 3人 / 定員100人

イベント内容

テレワーク運用時代のセキュリティ情報の集め方

―セキュリティに求められる情報収集とは―

概要

新型コロナウイルス(COVID-19)対策として始まったテレワーク。

しかし、まだまだ多くの業務が、管理の目の行き届かない場所で行われています。セキュリティ担当者として不安を感じていませんか?

本Webセミナーでは、弊社にて長年セキュリティ情報サービスをお届けしてきたメンバーが、国内外から集めた膨大な情報を踏まえて、テレワーク環境下ならではのセキュリティ課題とその対策をご案内いたします。

【主なトピック】

  • 脅威情報、脆弱性情報の集め方
  • 最新3か月におけるサイバー攻撃事例の振り返り
  • テレワークだからこそ気を付けるべきセキュリティのポイント
  • テレワーク下で社員に注意喚起したいソーシャルエンジニアリング手法

登壇者

山田 太郎

木下 祐希

株式会社ブロードバンドセキュリティ
セキュリティサービス本部 セキュリティ情報サービス部 支援課

参加対象

  • 今後もテレワークを継続させたいがセキュリティが心配
  • セキュリティ関連トピックの情報収集を効率的にしたい

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。