アプリ会員数1,314万人のニトリグループのDX戦略を担う「ニトリデジタルベース」新設記念特別講演

参加枠申込形式参加費 参加者
<オンライン視聴>生配信にてご視聴いただけます
先着順 無料 187人 / 定員200人
<会場参加>目黒オフィスにご招待※先着順
先着順 無料 10人 / 定員10人

イベント内容

アプリ会員数1,314万人のニトリグループのDX戦略を担う「ニトリデジタルベース」新設記念特別講演

-MIT石井教授×ニトリホールディングス社長白井氏が語る「メタバースの問題」と「未来を切り拓くビジョン」-

概要

世界中から逸材が集まる研究機関、マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ副所長である石井 裕教授をお招きし、エンジニアの皆さんへ向けた特別講演を開催します。

今回は”【Xverse】物理世界と仮想空間が混沌とする潮間帯を生きる”というテーマで、
HCI(Human-Computer Interaction)の研究分野において世界最高で最も権威ある賞「ACM SIGCHI Life Time Research Award (生涯研究賞)」をアジアで初めて受賞した石井教授が、今巷で盛り上がっているメタバースの問題に関して分析、さらに石井教授の最新の研究についてもお話いただきます。

また、トークセッションにおいてはニトリホールディングス代表取締役社長である白井俊之が登壇!

「未来を切り拓くロマンとビジョン」というテーマでニトリの軌跡とともに不確実性の高い時代でも逆境を乗り越え続ける術を石井教授と熱く語り合います!

==============================================

今回は、TECHPLAYにご登録されている皆さま向けに、2種類の枠をご用意しました!

①オンラインで講演を視聴
 生配信で講演をお聞きいただけます。お申込みいただいた方に別途視聴用URLをお送りいたします。

②ニトリデジタルベースの新拠点である目黒オフィスへご招待!<先着順>
 直に講演をお聞きいただけます。定員に達し次第締め切らせていただきます。

ご都合の良い方の枠にお申し込みください。
世界的に有名な石井教授の話を聞いていただける貴重な機会です。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています!

==============================================



■ニトリデジタルベースに関して
ニトリグループは、「住まいの豊かさを世界の⼈々へ提供する。」というロマン(志)を実現するべく、製造物流IT⼩売業という独⾃のビジネスモデルを構築してきました。そのビジネスモデルを⽀えているのが⾃社で内製してきたシステムです。

2032年3,000店舗、売上⾼3兆円というビジョン達成に向けたグローバル事業とその他事業領域拡⼤にあたり、IT・デジタルへの期待はますます⼤きくなっています。

ニトリグループは、強みを⽀えてきた情報システム・業務システムを「ベース(基盤)」として、⼩売業の先例にとらわれない⾰新技術の積極的活⽤を図り、ニトリグループ全体としてのデジタルトランスフォーメーションを加速していきます。

その実現に向けて、業界の垣根を超えてIT・デジタル⼈材、データサイエンティストが国内外から集結する「ベース(拠点)」にしたいとの思いをこめて、この度新たに設⽴する社名を「ニトリデジタルべース」としました。

「デジタルベース」には、デジタルトランスフォーメーションによる新たな購買体験の提供、グループの強みである広範なバリューチェーンの効率化を実現することが期待されています。

さらに、グローバル事業その他事業領域拡⼤に向けた⼤規模プロジェクトが多数計画されており、「デジタルベース」はそれらにおいても中核的な役割を担っていきます。

タイムスケジュール

時間 内容
16:00~ オープニング

16:05~16:50

特別講演:【Xverse】物理世界と仮想空間が混沌とする潮間帯を生きる
登壇:MITメディアラボ 石井 裕教授

今巷で盛り上がっている「メタバース」の問題を、深海ダイバーのメタファーを使って分析し、物理世界と仮想空間が混沌とする潮間帯を生きる術を熱く語ります。

また、過去30年間の私のHCI(Human-Computer Interaction)の研究において、「テレ・プレゼンス(TelePresence)」から「テレ・アブセンス(TeleAbsence)」へと進化しつつある最新の研究についてもご紹介します。

16:50~17:15

トークセッション:未来を切り拓くロマンとビジョン
MITメディアラボ 石井 裕教授 ✕ ニトリホールディングス代表取締役社長 白井 俊之

「ピンチはチャンス」「自前主義:困難な事こそ自分たちで道を切り拓く」「ロマンとビジョン」というキーワードにおいて、世界記録となる35期連続増収増益を達成したニトリホールディングスの白井社長中心にトークセッションを行います。

度重なる逆境を乗り越え続け、自ら掲げた高い山(ビジョン)に自前主義で挑戦し続ける術を石井教授と熱く語り合います。

石井教授が提唱する3力「出杭力」「道程力」「造山力」にも通ずるニトリの強さの根幹とは何か?ニトリの軌跡とともにお話します。
17:15~ クロージング

登壇者

image
石井裕教授
MITメディアラボ副所長、タンジブル・メディア・グループ・ディレクター、
Jerome B. Wiesner Professor of Media Arts and Sciences.

1956年東京生まれ。1978年北海道大学工学部卒業、1980年同大学院情報工学専攻修士課程修了、日本電信電話公社(現NTT)入社。
1988年~94年 NTTヒューマンインタフェース研究所において、リモートコラボレーション技術の研究に従事、TeamWrokStation および ClearBoard を発明。1992年北大から博士号取得。
1995年MITから准教授に招聘される。
1995年10月MITメディアラボにおいてタンジブルメディアグループを創設、手で直接デジタル情報に触れて操作できる「タンジブル・ユーザ・インタフェース」 Tangible Bits の研究を開始。
2010年からは、ディジタルコンピューテーションにより動的に形状と物理性質が動的に変化する未来のマテリアル、 Radical Atoms の研究を創始。
 
2001年MITからテニュア(終身在職権)を授与される。2006年 ACM SIGCHIよりCHI Academyを受賞、2010年 船井業績賞受賞、2014年 inFORM が Fast Company Innovation by Design Award 他受賞、2015年作品 TRANSFORM が Platinum A’Design Award 他受賞、2016年には作品 bioLogic が Platinum A’Design Award 他受賞、Fast Company Innovation by Design Award 他受賞。2019 年には、ACM SIGCHI Life Time Research Award (生涯研究賞)をアジアで初めて受賞。

image
白井 俊之
株式会社ニトリホールディングス 代表取締役社長

1979年に株式会社ニトリに入社。
2014年より、ニトリホールディングス代表取締役副社長、ニトリ代表取締役社長、ホームロジスティクス代表取締役社長、ニトリファシリティ代表取締役社長、
2015年より、ニトリパブリック代表取締役社長、ホームロジスティクス代表取締役会長、
2016年より株式会社ニトリホールディングスの代表取締役に就任。

参加対象

  • エンジニアの方
  • ニトリデジタルベースにご興味のある方
  • 石井教授の話を聞いてみたい方
  • エンジニアとして成長するきっかけが欲しい方
  • 国際的視座から語られる熱いメッセージをインプットしたい方

ひとつでも当てはまる方はぜひお申込みください。

参加費

無料

注意事項

  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • オンライン開催の場合は、 途中入場・途中退出可能です。
  • 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。
  • お申込みいただいた方へ、イベント前日までに詳細案内をお送りいたします。