GA4でどう変わる?最新のデジタルマーケティング戦略とは

2022/07/20(水)14:00 〜 16:00 開催
ブックマーク

イベント内容

GA4でどう変わる?最新のデジタルマーケティング戦略とは

概要

Googleが無料で提供しているアクセス解析ツール「Google Analytics」はWebサイトへのアクセス状況をさまざまな視点から分析することが可能です。特に「ユニバーサルアナリティクス」はWebサイトの現状把握や改善に役立つのはもちろんのこと、効果的なマーケティング施策を打つことができるため多くの企業が利用していますが、2023年7月にサポート終了が決定しました。
2020年10月にアップデートされた「Google Analytics 4」では、Webサイトとアプリの横断計測が可能となり、機械学習が導入。より詳しくユーザー行動を分析すること、ユーザー行動を予測した上でアプローチすることが可能となり、これまでとは違いパワフルに顧客理解ができると現在大きな注目を集めています。

本セミナーでは、株式会社クリエイターズネクストの窪田 望氏が、ユニバーサルアナリティクスとの違いや今後の活用方法、マーケターの方へ向けた技術的な変化について解説します。現在デジタルマーケティングを担当している方はもちろんのこと、これから行おうとしている方にとっても、デジタル化が進む今の時代を生き抜くために必要な知識をご提供いたします。

タイムスケジュール

時間 内容
14:00〜14:40 Google AnalyticsのUAが廃止!GA4について今のうちに知っておきたいことのまとめ
登壇者:株式会社Creator's NEXT 代表取締役窪田 望氏
14:40〜15:40 流入後の効果を最大化する!入力フォームの最新事例
登壇者:株式会社ショーケース SaaS事業本部カスタマーサクセス部 樫木 厚二氏
    株式会社ショーケース 営業本部中澤 泰芽氏

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

株式会社Creator's NEXT 代表取締役

窪田 望氏

米国NY州生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。15歳の時に初めてプログラミング開発を行い、ユーザージェネレーテッドメディアを構築。 大学在学中の19歳の時に起業し、現在17年目。 東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻グローバル消費インテリジェンス寄附講座 / 松尾研究室(GCI 2019 Winter)を修了。 米国マサチューセッツ工科大学のビジネススクールであるMIT スローン経営⼤学院で「Artificial Intelligence: Implications for Business Strategy」を修了。 2019年、2020年には3万7000名の中から日本一のウェブ解析士(Best of the Best)として2年連続で選出され、殿堂入り。

株式会社ショーケース SaaS事業本部カスタマーサクセス部

樫木 厚二氏

上級ウェブ解析士。株式会社ショーケースにてコンサルタントとして約5年間顧客へのウェブ全般課題へのソリューション提供に従事。約1,000フォームの分析実績をもとに、大手金融クライアントへの提案施策でCV率改善に大きく貢献。EFOツール「フォームアシスト」のプロダクトリーダー。一般社団法人ウェブ解析士協会が発行する公式テキスト「ウェブ解析士 認定試験公式テキスト」の監修に携わる。


株式会社ショーケース 営業本部

中澤 泰芽氏


2021年株式会社ショーケース新卒入社。一年目から積極的に各種業界でのコンバージョン改善にかかわるソリューションを提供。現在は顧客にあった提案の幅を広げるため社内ウェビナーのスピーカーにも挑戦中。

参加費

無料

お問合わせ

株式会社ショーケース
marketing@showcase-tv.com

【視聴に関するお問い合わせ】
株式会社マイナビ TECH+セミナー運営事務局
news-techplus-event@mynavi.jp