【オンライン配信】GVA協会主催「スタートアップ企業の倒産回避!赤字事業の事業譲渡とDX活用による黒字化実現セミナー」

2022/08/25(木)19:30 〜 21:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 0人 / 定員10人

イベント内容

一般社団法人グローバルベンチャー協会ならびにITサービス企業の㈱うえじま企画は、「ITを活用して社会に貢献する」という経営理念のもと共催で、企業の変革と成長を支援するため「スタートアップ企業の倒産回避!赤字事業の事業譲渡とDX活用による黒字化実現セミナー」を開催致しております。

本セミナーでは、倒産回避を実現するためのビジネスモデルの変革や新規事業創出を可能にする、赤字事業の事業譲渡とDX活用によるV字回復手法について、ご説明させて頂きます。合わせて、M&Aの問題点や課題についても、ご案内させて頂きます。
企業倒産は多くの方を不幸にします。GVA協会では、DXを活用した、企業倒産回避と黒字化支援を推進致しております。

ぜひこの機会にご参加ください。

背景

経済産業省「中小M&Aガイドライン」について M&Aに関して下記の課題と事例が報告されています。M&Aによる経営リスクを回避し、企業成長を実現する、事業譲渡による成長戦略についてご説明させて頂きます。

(1)「中小M&Aガイドライン」の概要
 M&A業者の数は年々増加(※)しているが、中小企業にとって、適切なM&A支援の判別が困難であり、M&Aを躊躇する原因の1つとなっている。
※ 2009年 177社→2019年 313社(レコフデータ)
中小M&Aガイドラインにより、M&Aの基本的な事項や手数料の目安を示すとともに、M&A業者等に対して、適切なM&Aのための行動指針を提示する。

(2)製造業の企業売却事例
 後継者不在に危機感を持ち、取引銀行にM&Aについて相談。銀行から、事業承継の専門チームが派遣され、他県の同業他社と交渉を進めることになった。
交渉完了直前に、銀行から想定を上回る手数料を請求された。最終的には、請求額の半額で折り合い破談は逃れたが、経営者は、「手数料負担が障壁となって、M&Aを躊躇する企業があるのではないか」と不安視している。

(3)製造業の企業売却事例
 後継者不在だったが、父から継いだ事業を存続させるため、M&A専門業者へ相談。業者から示された企業価値は、明らかに低く、自社の正当な価値がわからないまま、プロセスが進んでしまった。業者は、効率性を最優先しているように感じた。
デューデリジェンス(DD)に基づいた正式な譲渡価格は、当初から大幅な減額だった。会計上の処理の問題要因になっていたのは納得できたが、工場の敷地や建物等の評価までもが下げられていた。不満を伝えたところ、「評価に反論する場合は、最悪、損害賠償請求を受ける可能性がある」と言われ、泣く泣く契約書にサインすることとなった。

(4)電気通信業の企業購入事例
 M&A専門業者のデータベースに掲載されていた同業他社の事業を一部譲受。M&A後に、取得した事業のライセンス更新が必要なソフトの存在が明らかになるなど、更新料等が相当かかった。この点はDDで判明しなかった。
M&A後に、債権債務関係について、金融機関との調整も発生したが、この局面ではM&A専門業者は何も動かなかった。契約書にも、M&A後のことは関与しないと書いてあり、支援機関の役割についても、よく理解しておくことが必要であると思った。

Alt text

*イベントイメージ(コロナ前に開催したときの写真)

プログラム

・一般社団法人グローバル・ベンチャー協会(略称GVA)のご紹介
・スタートアップ企業のM&A市場の現状と課題
・事業譲渡の基礎
・スタートアップ企業経営者のための事業譲渡の活用方法
・事業譲渡とDX活用によるV字回復の方法
・参加者による情報交換
・スタートアップ企業の成長戦略を継続させるには

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
※セミナー中に事前の許可無く、当日の写真・動画撮影、録音等はご遠慮頂いております。

講師 上嶋茂(うえじましげる)

Alt text

早稲田大学院ファイナンス研究科卒。ファイナンスMBA。
金融工学やAIを活用した金融システム、流通システム、ERMリスク管理システムのコンサルティングおよび開発保守を手がける。
また、ビジネス変革を希望する企業のデジタル化支援を行う。
20年間にわたり、ITビジネススクールを運営し、5000人以上のITエンジニアの育成とデジタル人財および経営人財の育成を行う。
また、ベンチャー企業への投資と事業再生ならびにM&Aを手がける。現在は、観光・飲食・IT・不動産企業などの経営を行う。

【現任企業】
一般社団法人グローバル・ベンチャー協会 理事長
㈱うえじま企画/㈱UKnet/㈱オープンシステムソリューションズ/㈱地方総合研究所/㈱うえじまインベストメント 代表取締役
㈱水生の庄/賀茂米穀卸㈱ 取締役

【スタートアップ支援実績の一例】
・負債の削減(5億円削減等)
・金融機関の借り換え(借入金利低減化)
・経営者の保証人解除
・不動産の抵当権の抹消
・長年の赤字体質から黒字化へ転換
・企業倒産の回避
・企業の無借金化の実現
・DXを活用した持続的な企業成長の支援

参加対象

・DXを活用して、企業成長を加速させたい、スタートアップ企業の経営者の方
・事業譲渡を実現させたい、スタートアップ企業企業の経営者の方
・資本/業務提携を希望しているスタートアップ企業の経営者の方
・DXならびにスタートアップ企業との協業を行い、自社の新規事業創出を実現したい、上場企業の経営企画/役員/事業部門の責任者の方
*上記以外の方のご参加は、ご遠慮頂いております。

定員

10名様(抽選)
※参加希望者が集まらない場合はイベントの開催を見送らせて頂きますので、ご 了承ください。
(他サイトでも募集しております。本サイトが少数でも、実施致します)
※人数の都合でイベントが中止になる場合は、前日18:00までにご連絡致します。

※緊急連絡先※

当日キャンセル・遅刻などは下記までご連絡をお願い致します。
うえじま企画(tel 03-5692-5030) 担当:田中
※事前のご連絡なく遅れた際、イベントに参加できない場合も御座います。

主催者

一般社団法人グローバル・ベンチャー協会
株式会社うえじま企画 ITビジネス大学 代表者略歴

■相互協力団体
アドバンスト・ビジネス創造協会(ABC協会)
一般社団法人情報処理学会(IPS)
モバイルコンピューティグ推進コンソーシアム(MCPC)
一般社団法人日本PMI支部
伊豆に創癒の隠れ郷 水生の庄 公式HP楽天トラベルじゃらん
伊豆の漁師バル おためし屋 公式HPFacebookTwitter

注意事項

※イベント当日の様子は後日なんらかの媒体に掲載させていただく場合がございます。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。

ハッシュタグ

#一般社団法人グローバルベンチャー協会 #うえじま企画 #ITプロフェッショナル倶楽部 #水生の庄 #伊豆 #稲取 #スタートアップ #ITビジネス大学 #ITエンジニア #ITコンサルタント #先端IT人材 #AI #IoT #ブロックチェーン #クラウド #VR #AR #量子コンピューター #ローカル5G #セキュリティ #Fintech #デジタルマーケティング #デジタル人財 #DX #デジタルトランスフォーメーション #情報交換 #オンラインセミナー #一般社団法人グローバルベンチャー協会 #うえじま企画 #ITプロフェッショナル倶楽部 #水生の庄 #伊豆 #稲取 #スタートアップ #ITビジネス大学 #ITエンジニア #ITコンサルタント #先端IT人材 #AI #IoT #ブロックチェーン #クラウド #VR #AR #量子コンピューター #ローカル5G #セキュリティ #Fintech #デジタルマーケティング #デジタル人財 #DX #デジタルトランスフォーメーション #情報交換 #オンラインセミナー #M&A #資本提携 #業務提携 #企業成長 #事業継承