「役職定年」55才以上のITエンジニア(研究者)のためのセミナー

2022/08/07(日)14:00 〜 16:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
「役職定年」55才以上のITエンジニア(研究者)のためのセミナー
先着順 150,000円
現金支払い
0人 / 定員20人

イベント内容

役職定年55才以上のITエンジニア(研究者)のひとのためのセミナー

〜 40にして惑わず。しかし、55にして惑う!

一流企業はどの企業も優秀な人材を抱えているものですが、55歳で(最近は57歳も出現しているようです)役職定年を迎えると、それまでそれなりにキャリアを歩いて来た人たちも、そのままグループ会社に出向となり給料が下がってしまう現実、、、

こんなドラマもありました(定年女子 NHKドラマ)



本セミナー対象者は、
役職定年55才以上のITエンジニア(研究者)となります
人生100年時代になり、55歳以降どう人生をおくったらよいかと悩んでいる人の問題を解決します。



本セミナーでは、

実際に「55役職定年」を迎えた岡田康義(元NTT研究所主任研究員)が登壇してお話します。
①「55役職定年」を迎えるということは?
②そのままグループ会社にいると関してどのようなリスクがあるのか。
③グループ会社でないとするとどのように目標設定すると悔いのない人生を送れるか。

③に関しては、第二日目のワークショップ形式で実施します。



岡田康義プロフィール
博士(情報学)
岩手県陸前高田市出身、大手通信会社研究員を経て、ICTコンサルタント、現在ブロックチェーン実装格付協会代表理事、AI、セキュリティ専門家

最近では、大企業で55才頃役職定年を迎える人たちへ自身の経験を踏まえ、その後の人生のオプションに関して情報を提供している。



コンテンツ内容として想定しているのは、
- 役職定年者の精神状態
- 役職定年後のオプション
- オプション選択後、何をする必要があるか。

具体的なメニューをお知らせすると、
1)役職定年を迎える不安さ?(岡田がお話します) 
  その後のオプション例、転職、副業、フリーランス
2)IT業界のトレンド(野田がお話します)
3)転職やJOBGETしたい場合(スピーカーゲストがお話します)
  履歴書の書き方、募集サイトの探し方、撰ばれる書きっぷり。
4)副業、フリーランスでの集客方法(岡田がお話します)

2回目以降のメニューには、ワークショップ形式なども検討しています。より具体的な成果を実感できる構成を考えていますが、詳細はセミナーの中でお伝えしていきますのでご了承くださいませ。

確認ください!
セミナー開催日は、
2022年8月7日(日)、8月21日(日)、9月4日(日)
全ての日程で 15時00分~18時00分

会場 Webセミナー(Zoomでの配信を行います。)
参加費用  3回コースで15万円となります

想定するタイムテーブルです
3回コース
■8月7日
14:55~15:00 受付 (zoomに入室可能となります)
15:05~16:30 本編
16:30〜16:40 休憩
16:45〜18:00 本編

■8月21日
14:55~15:00 受付 (zoomに入室可能となります)
15:05~16:30 本編
16:30〜16:40 休憩
16:45〜18:00 本編

■9月4日
14:55~15:00 受付 (zoomに入室可能となります)
15:05~16:30 本編
16:30〜16:40 休憩
16:45〜18:00 本編



こんな方におすすめのセミナーです
- 役職定年55才以上のITエンジニア(研究者)
‐まだ、55才には間があるが、役職定年後の仕事に興味があるひと。



ご参加ください
facebook Group 55JOB
https://www.facebook.com/groups/506201571146055
情報発信、共有のためのFBグループを作りました。

※競合企業様等、弊社の判断でお断りする場合がございます
※セミナーへの参加方法を記載したメールをお送りいたしますので、1社から複数名様がご参加される際は1名様ずつお申込みください