SDGsへの取り組みを加速させるサステナビリティビジネス実践術【ブランディング×ソーシャルプロダクツ開発】

2022/08/24(水)15:00 〜 16:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
視聴料
先着順 無料 0人 / 定員100人

イベント内容

SDGsへの取り組みを加速させるサステナビリティビジネス実践術【ブランディング×ソーシャルプロダクツ開発】



このような方におすすめです
サステナブル事業への取り組みを加速させたい方
企業ブランディングの戦略・浸透などに課題を感じている方
ブランドコミュニケーション戦略の手法を知りたい方

世界的に注目されているSDGsですが、日本の企業活動においても、サステナブルな新規事業への紐づけ、あるいは既存事業とのアジャストが当然のごとく求められているのではないでしょうか。

「SDGsと事業への結びつけ方がわからない」「SDGsに取り組んでいるが社内外への浸透やコミュニケーションが難しい」など、課題を抱えているサステナブル推進部門のご担当者も多いようです。

本セミナーでは、株式会社揚羽のSDGsトランスフォーメーショングループ長の黒田氏と一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP)事務局長の深井氏より、以下のポイントについてそれぞれの事例を交えながら解説いたします。

■サステナビリティ・SDGsの領域を経営や事業に繋げ、ブランド価値を高める方法
■新規事業や既存事業強化のためのブランドコミュニケーション強化施策

2社の講演後は、ご参加の皆様からのご質問に直接お答えする質疑応答のお時間もございます。
ぜひこの機会にお気軽にご参加ください。

登壇者

黒田 天兵

株式会社 揚羽 SDGsトランスフォーメーショングループ長
YouTubeチャンネル 「SDGs Biz」公式YouTuber

長らく、理念策定と従業員への浸透の専門家として様々な企業の意識改革・風土改革に従事。2019年、国連のグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンの社内浸透分科会での講演を契機として、現在SDGs・サステナビリティのコミュニケーションに注力。経営から現場まで、従業員を広く巻き込みながらSDGsを企業経営やビジネスに組み込む支援を実施。


深井 賢一

一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP) 事務局長
株式会社 YRK and CMO/取締役

一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP) 事務局長。1989年 株式会社 YRK and入社。マーケティングプランナーとして、食品・日用品・医薬品などのマーケティングやプロモーション、流通小売業の業態開発・売場開発に携わる。現在はソーシャルプロダクツの適正な市場普及や、SDGsの本業化・ブランディング・コミュニケーション活用を企業に導入するためコンサルタントとして活躍。


参加費

無料

注意事項

  • Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
  • 複製、録音、録画、第三者への転用、転売等はご遠慮ください。
  • 複数端末から同時に視聴することやプロジェクター等による複数人での視聴もお断りいたします。
  • 個人、競合他社様のご視聴はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
  • ご視聴定員100名様限定となります。お申込者が定員を超えた場合は、抽選となりますのでご了承ください。