【無料】とりあえず、機械学習って何?

2022/11/03(木)12:00 〜 13:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
無料チケット
先着順 無料 9人 / 定員10人

イベント内容

何でもできる気がする機械学習って???

統計学、機械学習、データサイエンス、AI、人口知能、DX(デジタルトランスフォーメーション)など、ニュースや仕事でよく見るけれども、よくわからない言葉・・・。

今回は、その「機械学習」について無料講座を作りました。

  • 機械学習とAIは何が違うの?
  • どんな関係性?
  • データサイエンスと機械学習の違いは?
  • 統計と機械学習の関係性は?

などなど、発展してきた歴史的推移や、事例などから、機械学習を理解していきましょう。

本来は、機械学習(Machine Leaning)とは、膨大なデータからコンピュータを使って複雑なルールやパターンを解析し、問題を解決する分析手法の総称です。その際に、回帰や分類といったアルゴリズムを使い、予測なども行います。

これらをなぜ学ぶ必要があるのかと言えば、

  • 現在活躍しているIT企業の多くが機械学習モデルを活用しているから
  • 機械学習をビッグデータでビジネスに利用しているから
  • 現在注目されているサービスの仕組みを理解し活用する上で必要な知識だから

そこで、本オンラインセミナーでは、機械学習とはどんな手法で従来の統計学的な分析手法と何が違うのかを理解し、マーケティング、製造、医療各分野で利用されているシステムの背後にある機械学習モデルを読み解きながら活用例を学びます。

はじめて機械学習を学ぶ初心者の方、知識として知っておきたい方、仕事や研究で利用したいと考えている方はぜひ本講座をご受講ください。難しい数学的な内容は省いて講義を行いますので、文系でデータ分析を勉強したいものの苦手に感じている方も歓迎です。

※超入門ですので、機械学習の基礎を学んだことがない方や、これから学ぶ方を対象にオススメです。

本セミナーは別日にも開催しております。
スケジュールが合わない場合は弊社Webページから他日程をご確認ください。

セミナー内容

・機械学習と必要性/重要性
・統計学との関連性や違い
・人工知能との関連性や違い
・機械学習によって解決できること
・機械学習の活用例

※カリキュラム内容は進捗等によって変更されることがあります。

受講対象

・機械学習を初めて学ぶ方
・数字が苦手だけど、できるようになりたい方
・機械学習を難しいと思っている方
・データを触れるようになりたい方
・情報を整理するのが苦手な方
・統計ソフトを活用したい方
・役に立つスキルを身につけていきたい方
・製造、建設、IT、医療、福祉などすべての業界の方
・職種も人事、事務、営業、プログラマー、販売、マーケティング担当者などすべての職種の方

講師紹介

岡崎 凌(おかざき りょう)

image

近年注目を集めるAI技術(Deep Learning)の全フロー(開発・実装・運用)を実施し、統計学と機械学習を中心にセミナー、企業研修、イベント講演、オンライン講義などを手掛ける。

大阪大学大学院卒業。初心者の簡単な統計の活かし方から、多変量解析学や機械学習など発展的な分析手法まで幅広く対応できるスキルを持つ。

さらに、近年注目を集めるAI技術(Deep Learning)の全フロー(開発・実装・運用)を実施し、統計学と機械学習を中心にセミナー、企業研修、イベント講演、オンライン講義などを手掛ける。

分野は前職の半導体工学分野のデータ分析をはじめ、医療統計、アンケート項目の設計と分析、集計データの可視化からメーカーの売上分析のコンサルティングなども行う。

※経営道場として名高い「澤田経営道場」にて統計担当講師。

ご参加にあたって(必ずご確認ください)

■開催当日は、以下の手順でご入場いただけます。
1. メニューよりマイページの「参加申込イベント」を選択
2. 本セミナーの「詳細ページへ」を選択
3. セミナー詳細ページの「オンライン配信情報」にある【配信ページを表示】ボタンを押すとzoomの会場ページに繋がります。

■開場は開催の約5分前となります。それ以前のご入場はお控え下さい。
■開催当日の電話対応はできかねます。お問合せはメール、もしくはお問合せフォームよりお願い致します。
■iPad等タブレットの使用は一部機能が制限される場合がございます。パソコン端末でのご参加を推奨いたします。

関連するイベント