機械学習・AI・データサイエンスの根幹スキル-文系のための統計超入門セミナー

2022/11/29(火)19:30 〜 21:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
無料チケット
先着順 無料 5人 / 定員10人

イベント内容

概要

2013年ごろより日本に統計ブームが起こったとも言われています。
それから10年ほど経過し、データサイエンス、機械学習、AI、DXへと置き換わり、より具体的な内容に細分化しています。
しかしながら、データを扱うスキルの根幹は「統計学」であり、これを文系でも初めてでも簡潔に理解し、日常に活かせる内容をお話しします。
本セミナーは弊社が誇る人気講座で100回を超える開催をしております。
未だ、ご受講いただいていない方はぜひ、お越しください。

スケジュールが合わない場合は別日程をご確認ください。

セミナー内容

・統計学の歴史
・データ分析の手順と代表値の活用例
・データを要約する方法と可視化
・統計学でできること、できないこと
・統計の勉強方法
・統計、こんな場面で使える事例集

受講対象

・数学に苦手意識のある方
・統計をこれから使いたい方
・効率の良い勉強方法が知りたい
・統計の内容がイメージできない方
・データ分析を身に着けたい方

講師紹介

岡本 健太郎(おかもと けんたろう)

image

〈経歴〉
数理学博士(九州大学)
国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター 特任フェロー(2021~2022)
九州大学で数理学の博士号を取得した切り絵アーティスト。
ドイツのチュービンゲン大学に研究員として滞在経験あり。元日本学術振興会特別研究員。
統計・数学教育にも力を入れており、学生から社会人まで、わかり易く授業を展開。指導可能範囲は中学・高校数学から、大学の教養・専門分野、データ分析まで幅広く対応。
また「数学」を使ったアート活動(切り絵)を通して、数学の有用性だけでなく美しさや魅力について積極的に発信。和から初の「数学とアート」に関するセミナーも実施。

※講師は予告なく変更することがございますのでご承知おきください。

ご参加にあたって(必ずご確認ください)

■開催当日は、以下の手順でご入場いただけます。
1. メニューよりマイページの「参加申込イベント」を選択
2. 本セミナーの「詳細ページへ」を選択
3. セミナー詳細ページの「オンライン配信情報」にある【配信ページを表示】ボタンを押すとzoomの会場ページに繋がります。

■開場は開催の約5分前となります。それ以前のご入場はお控え下さい。
■開催当日の電話対応はできかねます。お問合せはメール、もしくはお問合せフォームよりお願い致します。
■iPad等タブレットの使用は一部機能が制限される場合がございます。パソコン端末でのご参加を推奨いたします。

関連するイベント