なぜ静的コード解析が必要なのか? .NET開発における工数削減のススメ

2022/10/27(木)16:00 〜 17:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
オンラインセミナー
先着順 無料 定員30人

イベント内容

セミナーについて

静的コード解析は、ソフトウェア開発ライフサイクル(SDLC)を加速させながらソースコードの品質向上をすることができる最も簡単で効果的な手法です。
フトウェアを実行せずにソースコードのバグを発見することができるため、多くのプロジェクトで取り入れられ、その効果を発揮しています。

ただ、その一方で運用に乗らなかったという話もよく聞きます。
その理由でも特に多い、「静的解析違反が多く検出されレビュー出来ない、修正できない」に関しての対応策もご紹介します。



本セミナーでは、静的コード解析を実施することで得られるメリットや、効果的な運用方法、また運用の落とし穴、その対応策などをご紹介します。

また、本セミナー後半では、ツールを使った効果的な静的コード解析の一例として、「dotTEST」の運用例をご紹介します。

.NET開発に携わっている方は、ぜひご参加ください。

…………………………………………………………………………………………
** 本セミナーは、Zoomを利用したWEBセミナーです。

** お申し込み後に、別途Zoom URLをご登録いただいたメールアドレス宛にご案内いたします。

** ※ニックネームでのご登録や、フリーアドレスを利用したご登録の場合は、Zoom URLを**

**  ご案内することができませんのでご注意ください。**

※ご同業の方、個人の方の参加はご遠慮いただいております。

セミナーアジェンダ

内容1\. 静的解析とは?2\. ツールによる静的コード解析の種類と課題3\. 動的解析によるテストの抜け漏れ防止について4\. 静的解析導入時によくある課題と解決方法5\. dotTESTとは?※当日予告なく内容が変更になる可能性がございます。

本セミナーに関する弊社お問い合わせ先

テクマトリックス株式会社
 testrail-info@techmatrix.co.jp

【個人情報の取扱いについて】
テクマトリックス株式会社 個人情報保護方針

https://www.techmatrix.co.jp/company/privacy_policy.html

関連するイベント