【MANABIBA(学び場)開校:共創プログラム採択の攻略法“いろは”を伝授!】年間1000件の提案書類を審査するコンサルタントが明かす“アクセラ採択”に向けた講義型セミナー<前編>

2022/11/14(月)18:00 〜 19:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費
先着順
先着順 無料

イベント内容

オープンイノベーションについて学べる ”MANABIBA(学び場)”    #1 共創プログラム採択の攻略法“いろは”を伝授!

概要

みなさん、こんにちは!
今回第1回、”MANABIBA(学び場)”を担当するeiicon consultantの土谷 勇太郎です!
第1回開催テーマは、年々開催数が増えている様々な大手企業さん・自治体さんが開催されている共創プログラムやアクセラレータープログラムについて、採択の攻略法の“いろは”を伝授する内容です!

私自身は、普段様々な大手企業さん・自治体さんが主催されている共創プログラムの企画・運営支援を担当しており、その中で年間1000件を超える応募提案内容の審査を行っています。
日々、スタートアップ企業を始め、多くの企業様から提案内容相談の機会を頂く中でも、
「応募提案をしてもなかなか通らない。採択されるにはどうすればいいのか?」といったお悩みの声も多く、少しでもみなさんのヒントになればと考え、「講義型セミナー」を開催したいと思っています。

質疑応答も広く受け付けますので、少しでもご関心のある方は、是非お気軽にご参加ください。


<講義内容:前編・後編の全体像>
・そもそも共創プログラム/アクセラレータープログラムとは
・共創プログラム/アクセラレータープログラムに「採択される価値」とは
・採択されない提案内容とは
・採択されるために抑えるべきポイントとは
・大手企業を始めとしたプログラム主催企業側の視点とは
・提案資料作成のポイントとは
・実践型ワークショップ
・攻略法まとめ

※本セミナーは、<前編><後編>に分けてシリーズ形式で実施致します。
※申込時のアンケート内容に合わせて、講義内容の調整をさせて頂きます。
※<後編>は、AUBAサブスクリプションプランユーザー様は「参加無料」となります。


<こんな方におススメ!>
・オープンイノベーション/協業/共創に興味はあるが、よくやり方がわからない
・共創プログラム/アクセラレータープログラムに興味はあるが、よく分からないため挑戦できていない
・共創プログラム/アクセラレータープログラムに応募をしているが落選してしまう
・採択実績はあるが、より多くの共創プログラム/アクセラレータープログラムで採択を目指したい

登壇者

土谷さん.jpg
土谷 勇太郎
eiicon company

新卒にて、大手メーカーに入社し、営業職として従事。その後、M&Aコンサルティング会社へ転職し、コンサル職を経て、M&Aコンサルティング・プラットフォームを展開する、(株)ALIVAL(現・M&Aナビ)の共同創業メンバーとして参画。同社の株式を譲渡後、M&Aコンサルを経て、現在はeiiconにてインキュベーションセールスとして大手企業様の新規事業創出・オープンイノベーションプログラム(アクセラレータープログラム)などの企画・実行支援に従事。

■支援事例(一部抜粋)
・大手金融機関様オープンイノベーションプログラム
・国内最大手企業様アクセラプログラム
・外資系飲料メーカー様イノベーションプログラム  などの運営責任者
その他、国立研究機関やスポーツ庁、宮崎県、神奈川県ほか、
自治体などのプログラムでのインキュベーション支援など多数。

参加費・参加方法

無料
オンライン開催(参加方法は別途ご案内させていただきます)

注意事項

※参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願いいたします。
※無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

関連するイベント