【AGEST/セキュリティセミナー】中小企業の経営者様、一人情シス/ゼロ情シスの企業のご担当者様必見!低コストで導入簡単なセキュリティ対策を紹介

2022/11/10(木)15:00 〜 16:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
ウェビナー参加登録
先着順 無料 1人 / 定員30人

イベント内容

【AGEST/セキュリティセミナー】中小企業の経営者様、一人情シス/ゼロ情シスの企業のご担当者様必見!低コストで導入簡単なセキュリティ対策を紹介

概要

中小企業の皆様。サイバー攻撃で狙われるのは大手や有名企業だけだと思っていませんか?昨今のサイバー攻撃は、脆弱性(セキュリティ上の欠陥)を持つネットワーク機器などを自動で探し出したり、中小企業を足掛かりに取引のある大企業を狙う”サプライチェーン攻撃”など、大小・知名度に関わらず全ての企業がターゲットとなり得ます。

しかしながら「対策が必要なのはわかるが、コストもリソースもかけられない」「そもそもシステムに詳しい担当者がいない」など、十分なセキュリティ対策を打てない企業も多いのが実態です。

本セミナーではサイバーセキュリティ対策として、低コストかつ専任のシステム担当者がいなくても導入が容易な2つのソリューションをご紹介します。中小企業の経営者やシステム担当者、セキュリティ担当者の皆様、ぜひご聴講ください。

1.EDR※ 監視運用サービス「ミハルとマモル」

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が推進する「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」に登録されたソリューションです。その名の通り、従業員のPCがサイバー攻撃を受けていないかを見守り、トラブル発生時の対応までをワンストップで提供します。

2.PCをデータレス化「Shadow Desktop」

社外に持ち出すPCをデータレス化することで紛失時の情報流出を防ぎ、安全な運用を可能とします。一番の特徴はPCの使用感が導入前後でほぼ変わらないこと。リモートデスクトップとは異なり、ネットワークが接続できない環境でも問題なくPCを使用することができます。



※1. EDR(Endpoint Detection and Response)とは:エンドポイント(PCやサーバーなど)」を監視し、サイバー攻撃を受けたことを発見するソフトウェア。昨今増えているランサムウェアへの対策として有効

参加対象

  • 中小企業(目安:従業員300名以下)の経営者、情報システム担当者、セキュリティ担当者

参加費

無料

注意事項

  • 競合他社様のお申し込みはお断りさせていただきます。予めご了承ください。

関連するイベント