「誰に」が変わると  クリエイティブが180°変わる ~ターゲットが表現案に影響を与える事象について~

2022/11/09(水)12:10 〜 12:40 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
ウェビナー参加
先着順 無料 0人 / 定員30人

イベント内容

「誰に」が変わると クリエイティブが180°変わる

~ターゲットが表現案に影響を与える事象について~

開催| 2022.11.9(水) 12:10-12:40

※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
お申込み者様限定で見逃し配信を1週間公開いたします。お時間が合わない方もぜひお申込みくださいませ!

こちらのURLよりお申込みをお願いいたします!!
https://event.neo-m.jp/20221109webinar

【ウェビナー概要】
コミュニケーション施策やクリエイティブ表現を開発する際に必ず設定する「ターゲット」。「30-40代女性」「50代以降の男性」のようなラフな状態から企画を始めているケースも多く見られます。ターゲット設定の解像度が低いと間違った方向に進むことが多く、逆に解像度が高ければ、中長期的な施策の運用にも役立ちます。弊社クリエイティブディレクターが具体的な表現案を例示しながら、皆さんの業務に役立つヒントをお伝えします。

【このような方におすすめ】
事業会社で表現案まで管理するマーケティング・宣伝ご担当者
広告運用で次の打ち手に困っているデジタル領域ご担当者
その他「自分のやり方」が固定しているため、
新たな手法を試したいすべてのマーケティング・宣伝ご担当者

【本セミナーで学べる事】
「ターゲット」設定の大切さを理解し、現在の業務向上に役立ちます。
「ターゲット」設定が明確になり、表現案のオリエンでの不安が軽減されます。
施策実施後の「検証」がしやすくなり、次の施策への精度が高まります。

ぜひご参加ください!

※セッション内容は状況により変更となる可能性がございます。

登壇者

土田さん登壇者画像_アートボード 1-1



株式会社ネオマーケティング
クリエイティブディレクター
土田 琢磨

コピーライターとしてキャリアをスタートし、国内広告会社にてクリエイティブ部門責任者・シニアクリエイティブディレクターを務めた。主に、広告クリエイティブのディレクション・コピーライティング・CMプランニングを担当。医薬品・新聞社・官公庁・教育・家電などのクライアントワークに携わる。

松田さん登壇者写真_アートボード 1



株式会社ネオマーケティング
マネージャー 
松田 和也

ネオマーケティング入社以降、大手クライアントを担当し、商品企画段階から広告プロモーションに関する調査までを幅広く経験。消費者インサイトと購買プロセスに関する生活者心理に興味をもち、エボークトセットのサービス化に着手。現在はマーケティング支援に加え、エボークトセットの有用性広く浸透させる活動に従事。

開催概要

開催日:2022.11.9(水) 12:10-12:40
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:最大300名

【当日の参加URLについて】
登録後、自動でzoom <no-reply@zoom.us> から送信されます。
参加URLのご案内が届かない方はお手数ですが (toiawase@neo-m.jp) までご連絡ください。
ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

関連するイベント