朝ごはんを食べている子供は成績が高い?-とりあえず、因果推論って何?-

2022/12/10(土)12:00 〜 13:00 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
無料チケット
先着順 無料 1人 / 定員10人

イベント内容

概要

データ分析の世界でホットワードな「因果推論」の考え方

近年、データから正しく情報を抜きだす力(データリテラシー)が話題です。
・2019年のノーベル経済学賞は因果推論を使った研究が受賞
・2021年のノーベル経済学賞も因果推論に関する研究

原因と結果の関係性が分かれば、結果を思い通りにコントロールできるのではないかと考えられ、データの正しい解釈ができることが重要です。

・朝ごはんを食べている子供は成績が高い
 →朝ごはんを食べると成績が良くなる!?
・英語検定1級を取得している学生は日本史を学習していた割合が大きい。
 →日本史を勉強すれば英語検定1級に合格できる!?
・K先生の講義を受講していた学生は、入社後の社員からの評価が高い
 →社員から評価されるためには、K先生の研究室に入ればよい!?

本セミナーでは、とりあえず「因果推論」がどんな考え方なのかを理解する内容です。
※イメージからやさしく解説し統計学の基礎を学んだことがない文系の方や、はじめて学ぶ初心者の方にもオススメです。

スケジュールが合わない場合は別日程をご確認ください。

セミナー内容

・因果推論の必要性/重要性
・そもそも因果ってなに?
・データを読むときの落とし穴
・因果推論の考え方

受講対象

・因果推論を初めて学ぶ方
・情報を読み取るのが苦手な方
・データに騙されない力を身に着けたい方
・お仕事でデータ分析を使っていきたい方
・製造、経済、建設、IT、医療、福祉などすべての業界の方
・職種も人事、事務、営業、プログラマー、販売、マーケティング担当者などすべての職種の方

講師紹介

伊藤  智也(いとう ともや)

image

〈経歴〉
筑波大学理工学群数学類 卒業
筑波大学大学院数理物質科学研究群数学学位プログラム博士前期課程 修了
専門領域:統計学 特に高次元の統計データ解析(大規模複雑データ, 主成分分析, 判別分析,漸近理論, データ解析)

大学で専門に研究してきた経験を活かし、従来の基本的な統計学から、近年重要視されている高次元データ(ビッグデータ)の解析まで幅広く対応。
またYouTubeチャンネルで動画を投稿中。現在チャンネル登録者数30,000人以上!(銀の盾欲しいです。)

※講師は予告なく変更することがございますのでご承知おきください。

ご参加にあたって(必ずご確認ください)

■開催当日は、以下の手順でご入場いただけます。
1. メニューよりマイページの「参加申込イベント」を選択
2. 本セミナーの「詳細ページへ」を選択
3. セミナー詳細ページの「オンライン配信情報」にある【配信ページを表示】ボタンを押すとzoomの会場ページに繋がります。

■開場は開催の約5分前となります。それ以前のご入場はお控え下さい。
■開催当日の電話対応はできかねます。お問合せはメール、もしくはお問合せフォームよりお願い致します。
■iPad等タブレットの使用は一部機能が制限される場合がございます。パソコン端末でのご参加を推奨いたします。

関連するイベント