<会場開催> Oracle Cloud Hangout Cafe6 #4 Pythonで作るAPIサーバー

2022/12/07(水)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

Oracle Code Nightが次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
会場参加
先着順 無料 定員30人

イベント内容

OCHa Cafeはハイブリット開催!

<会場参加者限定> 抽選でノベルティをプレゼント!

*東京都のコロナ感染状況や最少催行人員に満たない場合は、会場開催を中止し、オンラインのみでの開催になる場合がございます。
(Connpassでもご案内中となります。両者の登録数と合わせ会場開催について判断させていただきます)

オンライン開催のみに変更となった場合は、開催3日前までに個別にご連絡させていただきます。
こ理解・ご協力のほど何卒よろしくお願いします。

Oracle Cloud Hangout Cafe って?

Oracle Cloud Hangout Cafe (通称「おちゃかふぇ」) は開発者・エンジニアに向けたテクニカルな勉強会です。クラウドネイティブな時代に身につけておくべきテクノロジーを深堀りしていきます。
OCHaCafe のテーマはオープン/デファクト・スタンダードを基準に選定し、参加される皆さんがどんなプラットフォームを使っていたとしても必ずスキルアップに役立てられる内容になっています。

今回は?

Pythonを使ったAPIサーバーをテーマとして取り上げます。
機械学習などのイメージもあるPythonですが、WebフレームワークのDjangoやFlaskなど、Web APIの実装言語としても近年では人気があります。
そこで、Pythonの基礎知識から、Django/Flaskそれぞれの特性、cx_Oracleを使ったデータベースとの接続など、Pythonで記述したWebアプリケーションがどのようものになるか、デモを交えつつお話しようと思います!

こんな方におすすめ

  • Pythonで作るアプリケーションに興味がある方
  • PythonのWebフレームワークに興味がある方

参加申し込み・参加方法

参加ご希望の方は下記URL にアクセスいただき、参加登録をお願いします。
https://bit.ly/ocha-1207
*お申し込み方法に関するお問い合わせは、日本オラクル セミナー事務局( oracle-events5_jp@oracle.com )へお願いします。

★会場参加方法

開催当日、受付にお越しの際は、受付担当に参加申し込み後に送付される登録完了メールをお見せいただき、お名刺を1枚お渡しいただきますようご協力をお願いします。
*お名刺をお忘れの場合は、受付にてお名前、ご連絡先などをお伺いさせていただきます。

★コロナウィルス感染症対策への取り組み

① 入場時のマスク着用必須
② 入場前の検温、手指のアルコール消毒
③ 氏名、連絡先、住所等の記入
 *受付時、受付担当へお名刺を1枚お渡しいただきますようお願いします。
④ 会場の換気・消毒

タイムスケジュール

時間
18:30 - 受付開始 (日本オラクル本社 13F セミナールーム)
19:00 - オープニング
19:05 - LTセッション *タイトル近日公開
登壇:hrk091
19:15 - メインセッション Pythonで作るAPIサーバー
登壇:non_kyon
20:40 - Q&A
- 21:00 終了
★セッションやQ&Aの進行状況によって終了時間が変更になる場合があります

その他

弊社製品やサービスを例に説明することもありますが、Product Placementとご理解ください。
Oracle Cloud Free Trial: https://www.oracle.com/jp/cloud/free/




関連するイベント