現場の企画書、正当に評価できていますか?部下から上がってきた事業計画書を正確に評価するポイント

2023/06/06(火)16:00 〜 17:00 開催
ブックマーク
DX
参加枠申込形式参加費 参加者
セミナーお申し込み
先着順 無料 1人 / 定員50人

イベント内容

現場の企画書、正当に評価できていますか?部下から上がってきた事業計画書を正確に評価するポイント

概要

経営層の皆様へ、特別なセミナーのご案内です。「現場の企画書、正当に評価できていますか?部下から上がってきた事業計画書を正確に評価するポイント」では、経営者や役員層が事業計画書を効果的に評価するための重要な要素を学ぶことができます。部下から提案される事業計画書の中から、真の価値を見抜く力を身につけましょう。本セミナーでは、事業計画書の構成要素や評価基準、事業計画書の収益性、リスク、イノベーション性を評価する方法を解説し、効果的なフィードバックの方法も学びます。経営層の皆様にとって、組織の未来を見据えた意思決定をサポートする貴重な機会です。ぜひ、この機会にご参加いただき、事業計画書の評価力を向上させ、組織の持続的な成長を実現しましょう。

タイムスケジュール

時間 内容
16:00〜16:05 オープニング
16:05〜16:50 部下から上がってきた事業計画書を正確に評価するポイント
16:50〜17:00 質疑応答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

image

吉澤 和之

株式会社アイスリーデザイン
マーケティング執行役員

フリーライターからキャリアを始め、創刊雑誌の初代編集長を務める。その後広告代理店でクリエイティブデイレクターを経験した後、外資系MarTech企業(現Cheetah Digital社)に転職。ビジネスアーキテクトとして新規事業開発やマーケティングなどに従事。その後独立し、個人でSaaS企業の事業コンサルティングを行う傍ら、ニューヨーク発のIT企業MovableInkの日本進出支援、Repro株式会社にてCBDOなどを歴任。20年6月からは台湾発AIテックスタートアップのawooにジョインし、日本市場開発責任者として日本法人awoo Japanの立ち上げとグロースを成功させる。21年スタートアップピッチアジェンダ最優秀賞、22年繊研新聞主催ファッションECアワード受賞。23年2月より現職。

参加対象

  • 新任取締役・執行役員等の経営層の方
  • 次世代経営幹部候補者・経営管理部門の方
  • 新規事業開発の事業責任者・部長職の方
  • 新規事業組織の部長職・マネージャーの方

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント