Go 1.22 リリースパーティ

2024/03/18(月)19:00 〜 21:00 開催
ブックマーク

イベント内容

Go 1.22のリリースをお祝いしましょう!!

$ go install golang.org/dl/go1.22.0@latest
$ go1.22.0 download

Go1.22のアップデート内容や今後のバージョンアップでアップデートしそうな機能について紹介します。

タイムテーブル

時間 内容
19:00 - 19:05 オープニング by tenntenn
19:05 - 19:20 What's new in Go1.22? by tenntenn
19:20 - 19:30 Go 1.22のEnhanced ServeMux - chiから移行できるのか? by そな太
19:30 - 19:40 ServeMuxの競合検知と性能 by Hiroki Takeda
19:40 - 19:50 悪名高いループ変数が共有される問題が解決した話 by ryotaku nakagawa
19:50 - 20:00 休憩
20:00 - 20:10 新しいインライン展開について by idaten
20:10 - 20:20 Go 1.22 からの疑似乱数生成器について by convto
20:20 - 20:30 Go 1.22 の Vet 変更点について by bushiyama
20:30 - 20:40 Deep dive into runtime features provided by Go1.22 by sivchari
20:40 - 20:50 archiveパッケージの新機能を検証する by masahiko ito
20:50 - 20:55 クロージング by tenntenn

※ スケジュールは変更になる可能性があります

登壇者

tenntenn / 株式会社ナレッジワーク

tenntenn

上田 拓也(@tenntenn

2016年、メルカリグループに入社、Goコミュニティへの貢献や採用・社内教育などに従事。
2013年よりGo Conferenceの運営を行う。
2021年、一般社団法人Gophers Japan設立、代表理事に就任。Google Developers Expert (GDE)に選出。
2022年、株式会社ナレッジワーク入社。ソフトウェアエンジニアおよびGoエンジニアのイネーブルメントに従事。

そな太 / 株式会社Stack

そな太

株式会社Stack CTO
Goでバックエンドを書いています
Terraform CDK Go友達募集中です

Hiroki Takeda / フューチャーアーキテクト株式会社

Hiroki Takeda

経営とITをデザインするフューチャーの技術部署(Technology Innovation Group)に所属。
アーキテクチャデザインや技術選定からデリバリまでを担うアーキテクト兼テックリード。
コードを書いている時が一番幸せ。GoとTypeScriptが好き。

ryotaku nakagawa / 株式会社マネーフォワード

ryotaku nakagawa

株式会社マネーフォワード所属。Goでバックエンドの開発をしています。最近マネジメント関連の仕事が増えてコードを書く時間が減ったフラストレーションを自社のテックブログへの投稿や登壇などで発散してます。

idaten / 株式会社ナレッジワーク

idaten

趣味での個人開発や小規模ベンチャー在籍時のプロダクト開発にてWebの面白さに惹かれる。2023年に株式会社ナレッジワークに入社後、バックエンドエンジニアとして入社。未成熟な領域にてプロダクトの機能開発に従事している。

convto / 株式会社LayerX

convto

2023 年 3 月に LayerX に入社。ユーザー基盤チームにて組織情報や各種設定を便利に使うための機能開発を日々やっています。

bushiyama / 株式会社アンドパッド

bushiyama

SESでインフラから開発運用まで転々として2021年に株式会社アンドパッドへジョイン。現在はバックエンドエンジニアとして働いています。

masahiko ito / 株式会社オカキチ

masahiko ito

株式会社オカキチのCTOです
Goはもちろんですがフロントエンドもインフラも好きです

sivchari / 株式会社CyberAgent

sivchari

Go Conference運営。golang.tokyo運営。 2022年、株式会社CyberAgentに新卒入社後にCyberAgentで特定の分野に抜きん出た知識とスキルを持ち、第一人者として実績を上げているエンジニアを選出する「Developer Experts制度」の次世代版である「Next Experts制度」のGo領域において史上最年少で就任。

画像について

  • GoのマスコットのGopherの原作者はRenee Frenchさんです
  • Gopherのイラストはtenntennさんによるものです

行動指針

運営者、登壇者、その他すべての参加者はGo Community Code of Conductに従う必要があります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

関連するイベント