設計書からのローコード開発 解説ウェビナー

2024/03/21(木)14:00 〜 15:00 開催
ブックマーク

VSSDが次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費
一般参加
先着順 無料

イベント内容

設計書からプログラムソースを自動生成!新発想のローコード開発

概要

近年、ローコード開発ツールの需要が高まってきていますが、開発が楽になる反面、一定の制約を伴います。
「開発をなるべく簡単にしつつも、開発ツールに縛られたくはない」という開発者の方は多いのではないでしょうか。

そこで今回、設計書の定義情報から可能な限りのプログラムソースを自動生成し、残りは手作業で自由にコーディングできるという、新しい発想のローコード開発ツールをご紹介します。
どのようなアプローチで課題解決するのかをまず資料ベースでご紹介した後、実際にコード生成するまでのデモンストレーションを解説付きで実施いたします。

なお、生成できるプログラムは一種類ではなく、複数の言語に対応しているため、用途に応じて使い分けが可能です。
今回はAngular+Springの生成を例にご紹介しますが、基本コンセプトは他の製品も同様になります。
【対象言語】

  • C#(WinForms)
  • VB.NET(WinForms)
  • Angular+Spring(Java)
  • Wicket(Java)
    ※その他、お客様のご要望を伺ってカスタム版ツールの製造も可

タイムスケジュール

時間 内容
14:00〜14:05 ご挨拶
14:05〜14:10 現状と課題
14:10〜14:20 設計書からのローコード開発について解説
・Angular + Spring のコード生成を例に紹介
14:20〜14:35 解説付きデモンストレーション
14:35〜14:45 生成されるプログラムについて詳細説明
14:45〜15:00 質疑応答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加費

無料

注意事項

  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

関連するイベント