物流改革ウェビナー【2月28日-29日開催】投資対効果を最大化するWES導入とは

2024/02/28(水)12:00 〜 13:00 開催
ブックマーク

シーオス物流DXが次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
投資対効果を最大化するWES導入とは
先着順 無料 0人 / 定員50人

イベント内容

【セミナーのご案内 】
WES導入における着眼点と検討アプローチ

~物流システム・マテハン・ロボットの投資対効果の最大化~
ここ数年で 物流課題=経営課題という意識が高まってきており、不足する物流リソースの効率化が求められています。
物流の効率化に寄与するマテハン・ロボットへの投資にあたっては、
導入面・運用面の双方で課題を抱えているという状況です。

そこで課題解決のための一つの方法として、WES(倉庫運用管理システム:Warehouse Execution System)が期待されるようになってきています。
しかし、「WESを入れるだけでは 必ずしも本来の生産性向上効果は得られない」と当社は考えています。
今回のセミナーでは、近年注目が集まるWESにフォーカスし、物流リソースの投資対効果を最大限にするために、
導入や運用をどのような視点で進めていくべきかをお伝えします。
 
【こんな方におすすめ】
・WES機能はどのようなものがあるか知りたい、WMSとの違いがわからない

・倉庫新設・移転とあわせて自動化を進めたいが、どのようにやってよいかわからない
・マテハン機器導入後、投資額に見合った効果が創出できるのか、不安
・新しいマテハン機器を導入するたびにシステム改修費用がかさんで負担となっている
・複数のマテハン機器を導入したが、機器同士の連携がうまくできておらず、効果がうまく出ていない
・倉庫運用の生産性向上をしたいが、どこから取り掛かるべきか悩んでいる
など詳しく解説・ご紹介いたします。

セミナー詳細: https://www.seaos.co.jp/seminar/2024-02.html
< 概要 >

開催日時: 
2024年2月28日(水) 12:05~13:00

2024年2月29日(木) 15:00~15:55
申込み:https://seaos.seminarone.com/2024_02_01/event/



【問い合せ先】

シーオス株式会社 プロモーション担当
Eメール: sales@seaos.co.jp 

関連するイベント