インテル® ソフトウェア開発ツールによるデータ並列 C++ プログラミング・トレーニング

2024/04/19(金)13:00 〜 14:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
無料チケット
先着順 無料 3人 / 定員50人

イベント内容

インテル® ソフトウェア開発ツールによるデータ並列 C++ プログラミング・トレーニング

概要

本トレーニングでは、多数のユーザーの要求や膨大な作業量に対応する高性能コンピューターに搭載される、現行のインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーが持っている演算能力と、最新のインテル® ソフトウェア開発ツールを用いてそれらを有効化するプログラミング手段について、簡素な画像処理プログラムの C++ with SYCL* 実装を例に紹介します。トレーニング中に示すソースコード、開発ツール、実行環境は、すべて無料で利用できるものであり、ご自身で結果と詳細を確認できます。

◆◇ 本トレーニングの詳細はこちら ◆◇
https://www.xlsoft.com/jp/products/intel/tech/seminar/dpcpp_programming.html?utm_source=techplay&utm_medium=post&utm_campaign=20240419_dpcpp_programming

イベント概要

日程: 2024年4月19日 (金) 13:00 ~ 14:30
会場: オンライン
定員: 50 名
参加費: 無料 (事前登録制)
主催: エクセルソフト株式会社

実施内容

  • インテルのプロセッサーとソフトウェア開発ツールのご紹介
  • 目的から見たプログラミング手段の整理
  • ベースライン・コードから並列コードへの変更、実行性能のスケーリング確認
  • 質疑応答

登壇者

pic_HiroshiNamamura.gif

中村 弘志

エクセルソフト株式会社 テクニカル・サポート・エンジニア

2010年にエクセルソフト株式会社に入社し、インテル® ソフトウェア開発製品の技術サポートを担当。直接お客様へのサポート、セミナーやイベントを通じての製品紹介活動を展開している。

参加対象

  • 独自開発のプログラムについて、シングルノードの実行能力 (速度または処理量) をスケールさせる必要がある方
  • インテル® ソフトウェア開発ツール / インテル® oneAPI ベース・ツールキットの役割を知りたい方
  • C++ によるプログラムの基本的な記述方法およびコンパイルの実行方法に関する知識をお持ちの方
  • インテルの最新のハードウェアおよびソフトウェアが備えられたクラウド・プラットフォームでの開発に興味のある方

参加費

無料

注意事項

  • プログラムの内容および講演者は、予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
  • キャンセル待ち・補欠・落選の方はご参加いただくことが出来ませんのでご了承ください。
  • 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。
  • 無断キャンセルや欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。

関連するイベント