PR×DATA Conference 2024 - 森永製菓、三井住友カード、ソニー・ホンダモビリティがトークセッション登壇

2024/05/29(水)14:00 〜 18:30 開催
ブックマーク

ビルコム株式会社が次に開催するイベントはこちら

参加枠申込形式参加費 参加者
参加お申込み
抽選制 無料 2人 / 定員15人

イベント内容

◆イベントタイトル

PR×DATA Conference 2024 ~ データ活用で事業貢献につながる広報・PRへ

「広報・PRにおけるデータ活用」をテーマに、先進企業が登壇する複数のトークセッションと、広報・PRご担当者同士の交流会を通して、実用性の高い「現場の生の声」を網羅的に聞くことができるイベントを開催します。

昨年6月に日本広報学会が広報の新たな定義に「経営機能」を盛り込み、また、今年1月に日本マーケティング協会が発表したマーケティングの定義に「ステークホルダーとの関係性の醸成」が加わるなど、事業運営における広報・PRの重要性や貢献への期待が高まっています。

そこで重要になるのが、客観的なデータにもとづいて広報・PR活動の着実な改善を図り、効果や精度、再現性を高めていくアプローチです。

本イベントでは、日本を代表する企業よりゲストを招き「広報・PRにおけるデータ活用の実例」に関するトークセッションをお届けする他、ご参加者同士の交流を通して直接情報交換をおこなえる貴重な機会を提供致します。
ぜひご参加の上、データを用いた広報・PRの高度化、効率化の要諦を押さえていだけますと幸いです。

※弊社と同業(PR会社、広告代理店、SP会社、PR関連ツールベンダー等)の方はご参加いただけません。

◆こんな方におすすめ

  • 大手企業・成長企業・官公庁及び自治体の広報、PR、ブランディング、宣伝、マーケティングご担当者
  • データを活用し広報・PRの改善に取り組む企業の体制や、施策について情報を得たい
  • 広報・PRの効果や価値を他部門にも共有し、協力関係を構築したい
  • プレスリリース等の施策毎のパフォーマンスや事業貢献効果を測定し、改善に活かしたい
  • メディア露出の確認及びクリッピング業務を自動化し、生産性を高めたい

◆日程

2024年5月29日(水) 14:00-18:30※13:30より入場受付開始

◆会場・アクセス

港区立産業振興センター 11階 ホール大
※Google Map:https://maps.app.goo.gl/1E8MEDFT6MYB3i3Z9
※JR田町駅から徒歩4分、都営三田線三田駅A3出口から徒歩4分

◆タイムスケジュール

13:30~14:00 入場受付
14:00~16:40 ①トークセッション
        ・森永製菓 ご担当者様ご登壇
        ・ソニー・ホンダモビリティ ご担当者様ご登壇
        ・三井住友カード ご担当者様ご登壇

16:40~17:00 休憩、交流会にセッティング転換
17:00~18:20 ②ご参加者同士で交流会
18:20~18:30 クロージング・イベント終了
※上記内容は若干の変更の可能性がございます。予めご了承下さい。

◆参加費

無料
※応募者多数の場合、抽選となります。
※1社あたり2名までお申込みいただけます。
※弊社と同業(PR会社、広告代理店、SP会社、PR関連ツールベンダー等)の方はご参加いただけません。

◆主催

社名   :ビルコム株式会社  
所在地  :東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー 11F
代表者  :代表取締役兼CEO 太田 滋(おおた しげる) 
設立   :2003年10月
資本金  :2,000万円
Web   :https://www.bil.jp/
加盟団体 :公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会、一般社団法人 日本ABC協会 、一般社団法人 クチコミマーケティング協会、日本広報学会、公益社団法人日本マーケティング協会、一般社団法人 科学技術と経済の会、経済広報センターなど

ビルコム株式会社は、統合型PRソリューション、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer®」、国内唯一の広告媒体データベース「月刊メディア・データ®」を展開し、2023年10月に創業20周年を迎えた唯一無二のPR Tech®カンパニーです。データとテクノロジーを活用して、複雑・高度化するPR業務を包括的に支援します。

◆クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer(https://www.pranalyzer.jp/)」について

「PR Analyzer」は、テレビ、新聞、雑誌、WebとSNSを網羅したクラウド型PR効果測定ツールです。広告換算費、リーチ数、シェア・オブ・ボイスなど複数の指標を用いて、競合比較も可能です。
4マスを網羅したクリッピング機能、レポートや分析に活用される国内唯一の効果測定ツールとして、大手からスタートアップまで、多くの企業に導入されています。
PR Analyzerは手作業の多い広報業務の負担をITによって解消し、働き方改革や業務効率化に貢献します。また、PR活動の成果を定量化することで、事業成長に欠かせない戦略的なPRをサポートしてまいります。
※「PR Tech®」、「PR Analyzer®」はビルコム株式会社の登録商標です。

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント