東京都オープンデータコミュニティ2024年度キックオフイベントを開催します!!

2024/07/19(金)18:30 〜 20:30 開催
ブックマーク
参加枠申込形式参加費 参加者
会場参加
先着順 無料 6人 / 定員100人
オンライン参加(ZOOM・Youtube)
先着順 無料 5人 / 定員100人

イベント内容

東京都オープンデータコミュニティ2024年度キックオフイベントを開催します!!

オープンデータ利用者同士のコミュニケーションや、利用者と東京都の間の繋がりを活性化させることを目的に設立された本コミュニティは昨年度、計4回のイベントを実施し、オープンデータの活用事例等を発信しました。
この度、より多くの方々にデータ活用の面白さを知っていただくため、2024年度キックオフイベントを開催します。
本イベントでは、東京都オープンデータコミュニティの概要説明のほか、外部有識者の方をゲストとしてお招きし、オープンデータの可視化をテーマに、利活用事例や、オープンデータの可能性、データ活用の始め方について講演いただきます。
コミュニティ会員の方だけでなく、コミュニティ入会を検討されている方やオープンデータに興味のある方等どなたでも参加いただけます。参加費は無料です。現地会場では、交流会も行いますので、本コミュニティに関しての質問や、オープンデータ利活用に関する相談等も可能です。

2024年度キックオフイベント概要

日時:2024年7月19日(金)18:30~20:30(18:15開場)

会場:新東京ビル4階(株式会社ボーンレックス本社)
(東京都千代田区丸の内3丁目3-1)
※オンライン(Zoom 及び YouTube)でも参加可能

開催概要:
①東京都オープンデータコミュニティに関する概要説明
コミュニティの活動内容や、東京都のオープンデータに関するこれまでの取組をお話します。

②外部有識者による講演:「オープンデータで創る、みんなの未来~誰でもできるデータ活用術~」
登壇者の皆様の取組をご講演いただきます。
・LINEヤフー株式会社 データプラットフォームサービス本部 ビジュアルアナリティクスコンサルティング1チーム,Tableau Visionary, Tableau Public Ambassador 石田 千晶氏
・都市データ研究家 奈良 和紘氏

③ディスカッション(質疑応答含む)
オープンデータの可能性、オープンデータの利活用方法やアイデアを思いつくコツ、実際にデータを使って可視化するまでのステップ等について、会場参加者の質問や意見も交えながらインタラクティブにディスカッションを行います。

④交流会(現地会場のみ)

※詳細は以下特設サイトをご覧ください。
https://odcommunity.metro.tokyo.lg.jp/

参加方法

・事前申込みが必要です。
・特設サイトに掲載されている申込みフォームに必要事項をご記入ください。
 特設サイト:https://odcommunity.metro.tokyo.lg.jp/

登壇者プロフィール

石田様お写真.jpg

石田 千晶氏

LINEヤフー株式会社 データプラットフォームサービス本部  ビジュアルアナリティクスコンサルティング1チーム Tableau Visionary, Tableau Public Ambassador

2018年からTableauを使い始め、2019年にDATA Saber認定。社内のTableau利活用推進に向けたコンテンツ作成・コミュニティ形成&運営・分析支援業務を担当。社内外に向けたTableau関連のイベント・セミナーでハンズオン講師としても活動中。パブリック活動も積極的に行っており、2022年・2023年にTableau Public Ambassador選出。2023年からJapan Tableau User Group幹事。2024年にTableau Visionary選出。

奈良様お写真.jpg

奈良 和紘氏

都市データ研究家

オープンデータや公的統計の分析・可視化をライフワークとして、SNS等で作品を公開中。第1回PLATEAUハッカソンで準グランプリを受賞して以来、シビックテックの面白さに目覚める。【登壇実績】内閣府「RESAS - データ分析セミナー」「i-都市交流会議」国土交通省「3D都市モデルの整備・活用促進に関する検討分科会」東京都「第1回オープンデータラウンドテーブル」NHK「第2回NHKハッカソン インプットトーク」日本経済新聞「ラジオNIKKEI」「NIKKEI LIVE」その他、社内セミナー(官公庁、広告会社、一般社団法人など)

「東京都オープンデータコミュニティ」とは

本コミュニティは東京都及び区市町村が保有する、二次利用ができかつCSVやAPI形式※のような機械判読性の高い行政データを含む【オープンデータ】を活用し、公共サービスの質を上げることや、新たなビジネスを生み出すことで、地域課題の解決や経済の活性化等を実現させ、東京をもっと住みやすく、もっと良い都市にしてゆくことを目指しています。

本コミュニティには300名を超える方が参加しており、民間企業、自治体職員、そして学生等、多彩な属性の方によってオープンデータの活用について議論が活性化しています。

様々な人々の交流が生む多様性こそが、東京の活力源になると私たちは考えます。日常生活の中で感じる違和感や課題感、もしくは「もっとこうならないかな!」というような想いこそがコミュニティでは求められています。参加に必要なスキルや経験はございません。オープンデータ活用のはじめの一歩をコミュニティがサポートをするので、安心してご参加いただけます。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

※API形式:「WEBサイト上のデータ」と「利用者が活用するアプリケーション」を効率的な方法でつなぐ仕組み
※東京都及び区市町村が保有するオープンデータ掲載サイト「東京都オープンデータカタログサイト」:https://portal.data.metro.tokyo.lg.jp/

コミュニティ入会登録方法

以下の特設サイトよりお申込みください。
運営事務局がお申込みいただいた内容を確認し、承認が完了次第、本コミュニティへの入会となります。
特設サイト:https://odcommunity.metro.tokyo.lg.jp/

新規会員登録

このイベントに申し込むには会員登録が必要です。
アカウント登録済みの方はログインしてください。



※ ソーシャルアカウントで登録するとログインが簡単に行えます。

※ 連携したソーシャルアカウントは、会員登録完了後にいつでも変更できます。

関連するイベント