第3回 ゼロから作るオトナのDeep Learning@未来会議室

イベント内容

内容

第3回 ゼロから作るオトナのDeep Learningを5月10日に開催します!これで最終回です。

第1回の内容はこちら
https://otona.connpass.com/event/49011/

第2回の内容はこちら
https://otona.connpass.com/event/51121/

第2回まででDeepLearningの基本的な利用方法は理解できたと思います。第3回は、数値データだけではなく、画像データ、テキストデータにDeepLearningを適用する方法を解説します。第2回と同様に、分類問題、回帰問題それぞれについて事例紹介を行う予定です。

第2回については動画があるようなので復習しておいてください。 http://otona.pro/post/20170301deeplearning/

内容

  • 画像のConvolution処理について
  • 画像データのDeepLearning - CNN,Pooling
  • テキストデータのDeepLearning - RNN/LSTM
  • ネットワークの調整法

今回で基礎的なDeepLearningのやり方の説明は完結します。DeepLearningが使えると色々な場所で利用できます。みんなで一緒にDeepLearningを使えるようになりましょう。

今回はLTの募集を行います!

最近プログラミングでやってみたことを何でも良いので5分程度で発表してください!LT希望の方はLT枠での参加をお願いします。

タイムスケジュール

19:00~19:15 LT発表枠
19:15~21:00 勉強会

開発環境

環境はcloud9を利用します。当日、cloud9上にPythonのワークスペースを作っていただきそこで実習する予定です。ノートPCを持って来てください。

対象者

プログラミングに興味のある、社会人、学生(高校生は時間が遅いので事前に保護者の同意を得てください)

高校卒業程度の数学的知識があると好ましい。プログラミング経験の有無は問いません。

必要なもの

Wifi接続可能なパソコン

講師

矢野高宏(やの・たかひろ)

Y'sReadingに勤務しているプログラマーです。専門は画像処理・画像認識。最近はDeepLearningで自然言語処理をやったりウェブアプリを作る勉強をしています。Unity3dでのゲーム制作が好き。某大手精密機器メーカーでの勤務経験あり。

Slack 招待

https://mirai-tech.slack.com/shared_invite/MTgxNDMxMTM2Mjc3LTE0OTQ0MDk4MDYtMmIwY2M1YzIyOQ

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。