どこでもKotlin #1 〜Kotlin実践導入体験談〜【増員!】

イベント内容

概要

Android開発言語として注目されているKotlin、その活躍の場はAndroidだけじゃない!!!Kotlinはサーバーサイドでも(デスクトップアプリやAltJSとしても)使える言語です。エムスリーではAndroidアプリやサーバーサイドの開発言語としてKotlinを実践投入しています。
本イベントでは日本Kotlinユーザグループ代表 長澤太郎をはじめとするエムスリーのKotlinエンジニアが、AndroidアプリやサーバーサイドにKotlinを実践投入した体験談を語ります。

対象者

Kotlinに興味があるエンジニア、好きなエンジニア

登壇者

長澤 太郎 エムスリー株式会社

Android版「m3.com」「MR君」のメインエンジニア。プッシュ通知基盤の開発・保守も担当。
事実上のKotlinエバンジェリストで、日本Kotlinユーザグループの代表を務める。
「Kotlinスタートブック」の著者。

Twitter : ngsw_taro

前原 秀徳 エムスリー株式会社

エムスリーのエンジニア。チームリーダーやグループ会社の役員等を担当(開発もしますお)。Kotlinの素晴らしさに触れ、rubyメインのチームにサーバーサイドKotlinを導入。
自慢は、自身のブログで「はてぶ1200超え」を達成したこと。最近はKotlinとvue.jsにはまってる。

Twitter: maeharin

Lukas Prasuhn エムスリー株式会社

ドイツ出身のエムスリーソフトウエアエンジニア。日本歴は12年。今年、Kotlinに一目惚れして、現在サーバーサイドで大活躍している。
趣味ではラズベリーパイやハードウエア系を触るのが好き。

GIthub: lukasjapan

星川 貴樹 エムスリー株式会社

17卒で入社5ヶ月目のエンジニア。現在はAndroid版「m3.com」アプリ等を担当。
大学院の研究にて、コーディングの高速化やバグを生みにくくする目的でKotlinを使用し始め、その虜に。
バグを見つけるのと、野球を観るのが趣味。

Twitter: oboenikui

タイムテーブル

時間 内容
19:10-19:30 開場・受付
19:30-19:35 オープニング&乾杯 @maeharin
19:35-19:50 「システムリニューアルとサーバーサイドKotlin」 @maeharin
19:50-20:05 「サーバーサイドkotlinは怖くない:Kotlin ️ Spring Boot」Lukas
20:05-20:15 休憩
20:15-20:30 「Starting Kotlin/Native : おなじところ、ちがうところ」星川
20:30-20:45 「一歩進んだ拡張関数の活用とその濫用で後悔した話(Android)」@ngsw_taro
20:45-21:45 懇親会

エムスリーとは

webテクノロジーを活用し医療業界にイノベーションを起こすことをミッションとしています。
創業以来、増収増益を続けており、既に十数事業を展開しながら、新規事業立ち上げやグローバル展開も加速中。
これらのビジネスをエンジニア約60名で支えている為、1チームあたりのエンジニアは2-4名と少数です。エンジニアの裁量が大きいことが特徴で、技術選定に関しては各チームに任されています。

注意事項

  • キャンセルされる場合はイベント2日前までにお願いいたします。
  • エンジニア以外の方は参加をお断りしております。ご了承ください。
  • 当日持ち物:名刺2枚 (受付の際必要になります)、参加票

会場

  • クラウドワークスさんの会場をお借りして開催します。
    恵比寿ガーデンプレイスタワー6Fまで直接お越しください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント