”テクノロジーと文化の融合ーアニメ、漫画を現実に!”

参加枠申込形式参加費 参加者
学生、社会人
先着順 1,000円
当日現金支払い
101人 / 定員120人

イベント内容

【大好評につき増員(50人→120人)】『テクノロジーの力で現実がアニメを超える!? 驚きの最新テクノロジーの世界』

アニメ、漫画を親しんでいる方は多いと思います。 そんな漫画の世界が、テクノロジーにより現実になりつつあると聞いたら、どう思いますか!?

現在、科学技術が驚くほどの進歩を遂げており、近い将来、AIに仕事が奪われる、という意見も出ている程です。このまま技術発展が続けば、世の中がどのように変化していくか不安に感じている方もおられることでしょう。

しかし、不安なことばかりではありません。意外と知られていませんが、今、テクノロジーと文化を融合させて、これまでアニメの中だけと思われていた世界を現実にする研究が行われており、既に現実となりつつあります。

皆さんは、テクノロジーと人間を組み合わせた、超人スポーツという研究をご存知でしょうか。テクノロジーにより人間の機能を拡張させ、通常の身体では実現不可能な、超人的なスポーツを実現しようという、夢のような世界の研究です。

今回講演していただく安藤氏は、まさにこのテクノロジーと文化の融合の研究に取り組んでおられる新進気鋭の研究者です。テクノロジーと相撲を組み合わせた『バブルジャンパー』という超人スポーツ競技も、安藤氏の考案によるものです。

普段一般講演することはないのですが、今回、特別にご講演頂く機会を得ることができました。

テクノロジーと文化の融合に関する研究の話を通して、近未来の社会を考える、とても貴重なチャンスです。 ぜひこのチャンスを掴み取ってください。



スケジュール:
 19:00~20:00 安藤氏ご講演
 20:00~21:00 質疑応答、懇親会

持ち物:
 ノート
 筆記用具


参加対象:
 先進的な研究に興味のある方なら誰でも可

講師 : 慶應大学大学院 安藤 良一 氏

本イベントは終了しました