TOP

イベント内容

DevFest Tokyo 2017 開催!

GDG DevFest Tokyo 2017 を今年も開催します!

DevFest は、Google Developer Group (GDG) コミュニティによって世界各地で開かれるデベロッパー向けイベントです。東京では、去年に引き続き 2 回目の開催となります。今年は去年よりさらに多くのコミュニティが集まりました。プロダクトを越えた「ボーダレス」なイベントを目指しています!

概要

  • 日 時:2017年10月9日 10:00〜17:00 (9:30開場)(仮)
  • 募集人数:1400人予定
  • 対 象 者:Android, Web, GCP (ML), Firebase 技術者および学生
  • 会 場:国際交流館 プラザ平成(東京都江東区青海2-2-1)
  • 主 催:GDG Tokyo, Shibuya.apk, DroidKaigi, 日本Androidの会, golang.tokyo, html5j, GTUG Girls, Women Who Go, XR 女子部, Droid Girls, Geek Women Japan, GCPUG, TFUG, TangoWG
  • 協 力:Google
  • 参 加 費:無料

プログラム

自分の専門分野以外のことも勉強したいんだけど、いきなりその勉強会に出てもわからないし・・・と思ったことはありませんか。今回は「ボーダレス」の名のもとに、他分野の人が聞いてもわかる Android, Cloud, TensorFlow などの基本セッションや、「Android Things + GCP」といった、クロスプロダクトのセッションも企画中。現在予定しているセッション、ハンズオンの一部は以下のとおりです。全体スケジュールはこちらのWebサイトをご覧ください。

セッション

セッションの詳細に関しては、こちらのアジェンダをご確認ください。

  • クラウドってなんだろ?クラウドを活かすアプリケーションの設計とは?
  • TensorFlowのキホンのキホン
  • Goによるプロダクト開発 〜設計、テスト、Go2に向けて〜
  • Firebase Analytics -> BigQuery -> DataStudio
  • Tangoに見放されたオトコがARCore に寄り添う話(仮)
  • Daydream について(仮)
  • Android Things + Tensorflow
  • Cloudクロスセッション
  • 女性エンジニアのキャリア
  • Kotlin導入どうしてますか?

ハンズオン

  • Android Studio 3.0 Profiler
  • Android Studio 3.0 Layout Editor + ConstraintLayout

託児所

託児所の用意があります。 こちらのブログポストをご確認ください。

注意事項

  • connpass の受付票を用意してお越しください。
  • 電源は数に限りがあります。
  • 会場ネットワークは、ハンズオンのみの対応となります。セッション会場には Wi-Fi はございません。
  • 会場付近には飲食施設がなく、コンビニがあるのみとなります。昼食は可能な限り事前にご用意ください。
  • セッション会場内は飲食ができません。お食事は指定の場所でお願い致します。
  • 会場にクロークはございませんので、手荷物、貴重品はご自身で厳重に管理をお願い致します。
  • 託児所利用をご希望の方は、事前にお申し込みください。
  • その他の注意事項、参加に関する詳細は順次アップデートをしていきます。