TOP

地方創生へ!自治体が機能し企業が活性化する 自治体のオープンイノベーション支援とは

地方創生へ!自治体が機能し企業が活性化する 自治体のオープンイノベーション支援とは

参加枠申込種別参加費定員
法人
先着順 無料 52人 / 定員55人

イベント内容

概要

今回のテーマは「地方創生」。地方創生が叫ばれている今、各地域ではさまざまな取り組みが行われています。今回はオープンイノベーションを積極的に行う自治体や自治体と連携している企業を招き、オープンイノベーションによって活性化する都市の事例から提携ノウハウを展開します。さらに自治体が企業と連携する上で注意すべきポイントや成功の秘訣など、企業が助かり、そして企業が集まる、自治体のオープンイノベーション支援の実態に迫ります。イベントの最後は交流の時間ももうけており、新しい連携の切り口はもちろん、これまでにない新しい地方創生の形が見つかる場となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

Alt text

詳細

◆日時2月14日(水)16:30~(受付開始16:00)

◆場所 SPACES

◆アクセス 大手町駅直結ビル 大手町ビル1階

◆参加費 無料

◆お持ち物 

名刺(受付で頂戴致します)

当日スケジュール

16:00 ―受付開始

16:30 ― 開催にあたってのご挨拶(SPACES・eiicon)

16:45 ―17:25 プレゼンテーション(福岡市・ 株式会社スカイディスク・横瀬町・横浜市) 

17:25 ―18:25(60分)セッション 共創ノウハウ『自治体のオープンイノベーション』

18:25 ― 質疑応答

18:50 ―20:00 ネットワーキング

登壇自治体紹介

登壇自治体

福岡市総務企画局企画調整部企画係長

国家戦略特区スタートアップ担当 橋本 歩氏

Alt text

国家戦略特区「グローバル創業・雇用創出特区」を活用し、日本のスタートアップ創出を牽引する福岡市では起業家の卵を増やすためのムーブメントづくりから、起業を促進させるエコシステムの形成、福岡市にしかないメリットの提供など、起業への関心やステージに応じた多様な取り組みを整備している。 2017年4月に官民共働スタートアップ支援施設「FUKUOKA growth next」を開設し、150社以上が入居している。施設ではベンチャーキャピタルおよび投資家との連携、メンタリングや交流会によるコミュニティ形成、インターネットインフラの無償提供、ヒューマンリソースの育成およびマッチングなど、スタートアップへのさまざまなサポートを行い独自のスタートアップ支援システムによって、企業が「新たな価値を生み出すこと」「グローバルマーケットへチャレンジすること」を支援している。

登壇自治体

埼玉県 横瀬町 (町長 富田能成氏)

Alt text

1965年生まれ。横瀬小、横瀬中、熊谷高、ICU卒後、日本長期信用銀行へ。法人営業、メキシコ留学、L.A支店ヴァイスプレジデント等経て、不良債権投資や企業再生の分野でキャリアを積む。2015年1月より現職。官民連携プラットフォーム「よこらぼ」を立ち上げるなど、都市圏の人材や民間活力を小さな横瀬町に呼び込む施策を次々展開し注目される。

登壇企業

株式会社スカイディスク 代表取締役社長 橋本 司氏

Alt text

福岡県北九州市出身。長崎大学を卒業後、自動車メーカーで 自動車部品の研究開発を行いその後27歳でシステム業界へ。 2010年には九州大学 博士課程に入学し人工知能と高速分散処理の研究に従事。10数年のシステム開発の実績と大学での研究成果を元に2013年にSkydisc, inc.を設立し、現在、福岡市が運営する官民共働型スタートアップ支援施設Fukuoka Growth Nextに入居中。AIやIoT を活用し、様々な分野に特化したソリューションをワンストップで提供している。

登壇自治体

横浜市 政策局政策課 担当係長 関口昌幸氏

Alt text

横浜市は民間との“共創”をテーマにオープンデータを推進している。企業のオープンデータに関する相談窓口や、2014年にはクラウドファンディングを活用した地域課題解決WEBサイト「LOCAL GOOD YOKOHAMA」を開設。LOCAL GOODの事業モデルは全国から注目され、成果をあげている。

モデレーター

eiicon founder 中村 亜由子

Alt text

2008年インテリジェンスに入社。正社員の転職支援領域における営業を経験する。最速で営業マネージャーに昇進、約1000名の転職をサポート、MVP他社内表彰受賞歴多数。2015年育休中にeiiconを単独起案。0to1という社内新規事業制度第1回目で単独&唯一通過。2016年4月に育休から復職後、予算取りに駆け回り7月から本格的に立ち上げを開始。地の利に関係なく地方含めた日本企業のオープンイノベーション実践をアシストするオープンイノベーションのための企業検索プラットフォームeiicon(エイコン)を担う。

参加対象

●オープンイノベーションを取り組みたい自治体
●新規事業のプロジェクトリーダー、メンバー
●イノベーション部門の責任者、リーダー、メンバー
●イノベーション人材を育成したい研修期間・人事

主催

オープンイノベーションプラットフォーム『eiicon』

Alt text

eiiconへ☞

ロケーションスポンサー

日本リージャス

詳細はコチラから Alt text

本イベントは終了しました
2018/02/14(水)
16:30〜20:00
本イベントは終了しました
参加者
52人 /定員55人
会場
SPACES
大手町駅直結ビル 大手町ビル1階