[Data Ship] データサイエンティスト ハッチングカフェ(2/21)

[Data Ship] データサイエンティスト ハッチングカフェ(2/21)

参加枠申込種別参加費定員
大学生(学部3年生以上)、大学院生
先着順 無料 6人 / 定員10人
若手研究者
先着順 無料 0人 / 定員5人
若手社会人(社会人歴3年以内)
先着順 無料 6人 / 定員10人

イベント内容

Alt text

[Data Ship] データサイエンティスト ハッチングカフェ(2/21)

概要

データサイエンティストになるための第一歩を踏み出せる「ハッチングカフェ」がオープンしました。 少人数で、最先端のデータサイエンティストに何でも聞けるのが特徴です。一緒に「データサイエンティストとして働く未来」を語り合いましょう!

背景

データサイエンティストの登場により、21世紀のビジネスはものすごい早さで大きく進歩しています。そして、多くの学生・若手社会人が将来データサイエンティストとして活躍し、新しいビジネスを産み出していくことが日本の成長には不可欠です。

ただ、これからデータサイエンティストのキャリアを歩もうとする方が「どのようなデータサイエンティストになりたいか?」を自分だけで考えるのは非常に難しい状況です。 なぜなら、ネット企業・メーカー・ベンダー・事業会社・ITコンサルと業種が違えば、同じデータサイエンティストでも、求められるスキルやレベルが全く異なるからです。

内容

そこで、ハッチングカフェでは、様々な企業で活躍するデータサイエンティストをお呼びし、

  • データサイエンティストとして入社した経緯・キャリアパス
  • 現在、新しく作っている製品・サービス
  • データサイエンティストの未来

について座談会形式でお伺いします。また、学生の方からの就職・キャリアについての質問にも積極的にお答え致します。
ピザとドリンクも用意しますので、是非お友達もお誘い合わせの上お気軽にお越しください。

ご登壇して頂くデータサイエンティスト

2/21(水)は株式会社Gunosy データ分析部マネージャー 大曽根圭輔 博士(工学)にご登壇いただきます。
Gunosyがリリースするニュースアプリ「グノシー」は1,400万DL、「ニュースパス」は400万DLを突破しています。
大曽根さんが、どのようにこの膨大なデータを活用しているのかをお聞きいたします。

大曽根さんのインタビュー記事

参加対象

データサイエンティストを目指す大学生(学部3年生以上)、大学院生、若手研究者、若手社会人。

  • データを用いて卒業論文・修士論文の研究をされている方
  • 統計処理や機械学習の授業を受けられている方
  • データ活用の業務を行われている方

工学・理学のみならず、経済学・文学・法学・人間科学・保健学等を専攻している方も大歓迎です!

日時・場所

2018年2月21日(水)

  • 18:30 開場
  • 19:00 開始
  • 20:00 終了

パーソルキャリア 大手町ビル5階(大手町駅直結) 東京都千代田区大手町1-6-1

*当日緊急連絡先:070-2199-9276(道に迷われた方はお電話ください)

参加費

無料

今後の予定

ワークショップ形式でデータサイエンスを体験する、複数企業のデータサイエンティストに1日で会える

にも是非ご参加ください!

ハッチングカフェ スタッフ

ファシリテータ

鹿内学 博士(理学)
パーソルキャリア株式会社 Innovation Lab. エキスパート

大学、研究機関、国内人材企業の勤務を経て、パーソルキャリアへ。
国内におけるピープル・アナリティクスを牽引。 分析実務、事業開発の両面に関わる。
データ活用の普及、データサイエンティストの育成にも取り組む。

運営

五十嵐康伸 博士(理学)
パーソルキャリア株式会社 Innovation Lab. エキスパート

大学、製造業企業、ベンチャー企業の勤務を経て、パーソルキャリアへ。
一貫してデータの計測・解析・可視化の研究を続け、総務省の統計データ利用コンテストである
STAT DASHグランプリ2016にて、最優秀となる総務大臣賞受賞。

Web Site & SNS

Web Site
Facebook
Twitter
#datashipjp

注意事項

同業他社様のお申込は、ご遠慮ください。
本イベントは終了しました

類似しているイベント