TOP

【人気につき増席!】【20-30代のエンジニア向け】数百万人超のプレイヤーを抱えるゲーム運営ノウハウを大公開!ー長期運営を見越したシステム設計から、タイトル運営における落し穴の回避策、裏話までー

【人気につき増席!】【20-30代のエンジニア向け】数百万人超のプレイヤーを抱えるゲーム運営ノウハウを大公開!ー長期運営を見越したシステム設計から、タイトル運営における落し穴の回避策、裏話までー

参加枠申込種別参加費定員
一般
抽選制 無料 112人 / 定員70人

※ 抽選結果は、2018/04/20 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

概要

DeNA Game Tokyoは、ゲーム運営のプロフェッショナル。
数百万人超のファンがいるゲームをさらに面白くするのがミッションです。
今回は、タイトルをリリースし、運営フェーズに入ってから起こる「あるある!」な話、
長期運営をしているタイトルだからこそ培われるノウハウや裏話など、
ビール片手に語り合いましょう!

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜 受付開始
19:30〜19:35 オープニング&乾杯
19:35〜19:50
サービスをリードしていけるエンジニア集団の作り方
平岡 洋祐
採用から評価まで、ゲーム運営という事業領域において、「ただ言われたモノを作るだけじゃないエンジニア集団」を作るために考えてることをお話させていただきます。
19:50〜20:05
なぜ私たちは「効率化」を目指すのか
岡井 和之
効率化対象の発見方法から、コストダウンした先に何が見えるのかまで、「効率化」について考えていることをお話させていただきます。
20:05〜20:20
タイトル移管の裏話
高野 純知
タイトルの移管フェーズに関わったからこそ語れる裏話です。何を話すかは当日のお楽しみ。
20:20〜20:35
運営によくある落とし穴とは?
加藤 惇樹
ゲーム運営において陥りがちな落とし穴とその回避策をお伝えいたします。
20:35〜20:50
長期運用に耐えるための設計とリファクタリング
廣橋 俊昭
長期運用を見据えた設計のテクニック、そして運用中に耐えられなくなった場合のリファクタリングを解説いたします。
20:50〜21:00 Q&A
21:00〜21:35 懇親会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

井口 徹也 (司会進行)
代表取締役社長
2013年、DeNA入社。ブラウザゲームの運用プランナーを経て、2014年より同タイトルのプロデューサーに就任。その後、アプリタイトルのプロデューサー、企画マネージャーなどを経て、2017年、DeNA Games Tokyoの社長となる。
平岡 洋祐
技術部 部長
2011年、DeNA入社。アプリゲーム、ブラウザゲームのエンジニアを経て、2014年よりリードエンジニアとして新規ゲームの開発に携わる。その後、複数のブラウザゲーム開発に携わりながらグループリーダーを担当。2017年、DeNA Games Tokyo技術部 部長に就任。
岡井 和之
エンジニア
ネイティブ、ブラウザゲームのサーバーサイドエンジニア、PMを経験し、2015年、DeNA Games Tokyo入社。エンジニアとしてこれまでに3タイトルのゲーム運営に携わっている。
高野 純知
エンジニア
金融系システムの品質保証業務に従事するも、ゲーム作りの趣味を活かして憧れのゲーム業界に転身。ゲーム開発会社でエンジニアの経験を積み、2017年、DeNA Games Tokyo入社。現在はエンジニアとしてイベントの開発、運用などを担当。
加藤 惇樹
エンジニア
大学を卒業後、SEとして金融システムの設計を担当。2015年、DeNA Games Tokyo入社。初期メンバーとしてチームの立ち上げに携わる。現在はエンジニアとしてゲーム運営を担当。
廣橋 俊昭
エンジニア
2013年、DeNA入社。複数のブラウザゲームを渡り歩き開発/運用を経験し、2015年運用タイトルのリードエンジニアとなる。現在はその経験を生かしてDeNA Games Tokyoにてブラウザゲーム/アプリゲームの運営に携わっている。

参加費

無料

対象者

エンジニア

主催

イベントに申し込む
2018/04/27(金)
19:00〜21:35
イベントに申し込む
【募集期間】
2018/04/12(木) 15:51 〜2018/04/27(金) 21:35
参加者
112人 /定員70人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F