TOP

【最終増枠!120名→130名】第3回目はインフラ!AWSを利用した課題解決やパブリッククラウドの位置付けと利用形態の変化などKLabの事例をお話します- KLab TECH Meetup #3 -

【最終増枠!120名→130名】第3回目はインフラ!AWSを利用した課題解決やパブリッククラウドの位置付けと利用形態の変化などKLabの事例をお話します- KLab TECH Meetup #3 -

参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 無料 114人 / 定員130人

イベント内容

イベント概要

複数ゲームタイトルを運営しているKLabのゲーム開発技術勉強会です。
第3回目となる今回のテーマは「インフラ」!!AWSを利用した課題解決やパブリッククラウドの位置付けと利用形態の変化などKLabの事例をお話します。

講演終了後は軽食とドリンクを準備しております。KLab社員も多数参加しますので、登壇内容への突っ込みや、話をしていないことでもなんでもみなさんとお話ができればと思っています。ゲーム開発や技術的な取り組みについてお話ししましょう。

タイムスケジュール

時間 内容
18:50〜 受付開始
19:20〜19:30 オープニング
19:30〜21:00

クラウドの利用の変遷

福間 雅弘
KLabでのパブリッククラウドの位置付けと利用形態の変化を実例を交えて紹介したいと思います。

クラウドサービス活用事例

佐藤 誠司
KLabで日々行われてる課題や発生した問題に対してAWSを利用した事例についていくつか紹介しようと思います。

インフラエンジニアのお仕事 ~ daemontools から systemd に乗り換えた話 ~

千葉 幹正
最近の運用ポリシー、構築要件の変化に軽く触れつつ、担当案件で、daemontools から、systemd に乗り換えた話をします。
一言: systemd を使った運用に携わっている方、是非懇親会でお声がけください。
21:00〜21:15 アンケート&人事からの告知
21:15〜22:00 懇親会

※ 当日予告なく時間配分、内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

福間 雅弘
KLab株式会社
インフラエンジニア
2016年中途入社(社歴2年目)。前職はSIerで企業インフラ関連の仕事をしてきました。入社後はクラウド、特にAWSのインフラ構築/運用を行っています。
佐藤 誠司
KLab株式会社
インフラエンジニア
2013年中途入社(社歴5年目)。入社からAWSを中心にクラウドサービスを利用したインフラの担当です。ゲームや、公式サイトから、社内で利用するサービス、たまに物理インフラ環境のお手伝い等々、割と広い範囲で活動してます。
千葉 幹正
KLab株式会社
インフラエンジニア
2011年新卒入社(社歴7年目)。新卒からインフラを管理する部門で活動し、ここ数年は AWS, GCP を使ったインフラ環境の設計、構築、運用を担当。自転車大好き人間です。

参加対象

ゲーム開発、インフラに興味があるエンジニア

参加費

無料

ハッシュタグ

#klab_meetup

注意事項

人材会社のハンティング、飲食を目的としている方の来場をお断りしております。もし当日運営側でそのような目的でお越しになられていると判断した場合は、ご退出をお願いする場合がございます。ご了承くださいませ。
本イベントは終了しました
2018/06/07(木)
19:20〜22:00
本イベントは終了しました
参加者
114人 / 定員130人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F