TOP

DIST.21 「クリエイティブコーディングで生み出すWebデザインの世界観」

イベント内容

更新履歴

更新日時 内容
6/5 12:52 好評につき、増席しました。増席はこれで終了となります。
6/3 3:23 増席に備えて、スタッフ枠を減らしました。
5/25 16:00 好評につき、一部枠を増席しました。
5/25 9:45 イベントページを公開しました。

イベント概要

近年のWebデザインはマルチデバイス時代を迎え、フラットデザインやマテリアルデザインが台頭しています。あらゆるデバイスに情報や体験を届けられるようになった反面、ふとするとオリジナリティに欠けた均一的なビジュアルになりがちな一面も確かにあります。

一方、openFrameworksやProcessingなどを使ったクリエイティブコーディングの世界では、創造的な表現を目的としたシーンが盛り上がりを見せています。はたしてWebデザインには、クリエイティブコーディングのような考え方は一切不要なのでしょうか? 作りやすさと独自性。使いやすさと創造性。これらは決して対立軸ではないはずです。

DIST.21では、クリエイティビティの最前線で活躍するデザイナー、デベロッパーをお招きし、クリエイティブコーディングで生み出すWebデザインの世界観について語り合います。

対象

  • Webデザインの表現力を深めたい方
  • クリエイティブコーディングの考え方、手法に興味がある方
  • 学生でWeb制作業界に興味を持っている方

セッション紹介(各30分)

「問題解決のためのクリエイティブコーディング」

博報堂 アイ・スタジオ UXデザイナー 小井 仁 (KOI Hiroshi)

変化と進化を繰り返し続けるテクノロジー界隈。表現を作るためのデザインと実装論。
ドメインの違う人たちが一つのプロジェクトのために集い、限られた時間の中でゴールを目指すなか、価値と体験の新しさをそなえたアウトプットを導くことが重要になって来ます。
研究開発の最前線で行われたクリエイティブコーディングによる問題解決手法について、事例を踏まえながら紐解ければと思います。

「クリエイティブデベロッパーのお仕事」

homunculus Inc. クリエイティブデベロッパー 荒井 祐一郎(ARAI Yuichiroh)

WebGLが当たり前に使えるようになった今、Webサイトの表現力は格段に豊かになりました。
その一方で、昨今のトレンドはユーザビリティの方に大きく傾いていて、クリエイティビティだけではユーザーに広く受け入れ難くなってきているように思います。
また、扱う技術の難易度も上がっているためか、企画やデザインの段階で明確なイメージが共有できていない場合もあり、早い段階からデベロッパーが積極的に関わっていく必要性を強く感じています。
今回はクリエイティビティそのものではなく、その周辺にある事柄について事例を交えながらお話ができればと思います。

「違いを生み出す動きの解像度」

フリーランス フロントエンドエンジニア 池田 亮 (IKEDA Ryou)

Webサイトにおける「動き」が果たす役割は、どのようなものがあるでしょうか。これまで池田氏が手掛けてきたWebサイトは、そのどれもが動きを伴い、かつそれぞれが異なる解像感を持って世界観や雰囲気を作り出しています。動きを作り出す舞台裏では、どのような試行錯誤が行われているのか、その考え方と実際をご紹介します。

参加費

  • 懇親会参加の方は事前決済、不参加の方は当日決済になります。
  • DISTの収支は、すべてGitHub Wikiで公表しています。

勉強会のみ

1,000円(学割500円)

  • 当日受付で参加費をお支払いください。
  • キャンセルしない人と、キャンセルの可能性がある人で参加枠を分けています。ご予定に応じてお申し込みください。
  • 学割枠の方は、当日受付で学生証をご提示ください。
    • ご提示がない場合、通常料金でのご参加となりますので、あらかじめご了承ください。
    • 懇親会参加を含めた学割枠は、今のところありません。

勉強会+懇親会

4,000円

  • 勉強会に加え、懇親会にご参加いただけます。
  • 懇親会は着席してのコース料理+飲み放題です。
  • PayPalによる事前決済のみとなります。
  • 具体的な流れは、PayPalによる事前決済についてをご参考ください。
  • キャンセル・払い戻しについては、キャンセルポリシーに従って対応します。
  • 懇親会のみの参加は受け付けていません。
  • アルコールが提供されるため、未成年はご参加いただけません。
  • 懇親会に参加される方のみ、勉強会の参加費1,000円から500円分をデポジットとして返還します。
    • 懇親会の実費が3,500円のため、トータルの金額は勉強会の参加費1,000円(内500円が懇親会費として返還)+懇親会費3,000円=4,000円となります。
    • 懇親会に参加しない方は、500円分の返還はありません。

会場

東京テクニカルカレッジ B1F テラホール(アクセスマップ

  • JR東中野駅 東口改札から徒歩1分
    • 中央線快速は、東中野駅に停車しません。中央・総武線(各駅停車)をご利用ください。
    • くわしくは道順のご案内をご参考ください。

タイムテーブル

時刻 内容
18:30~19:00 開場/受付
19:00~19:05 ごあいさつ
19:05〜19:35 セッション1
19:35〜20:05 セッション2
20:05~20:15 休憩
20:15~20:45 セッション3
20:45~20:55 質疑応答
20:55~21:05 おわりに
21:05~21:20 みんなでお片付け/閉場
21:30〜 近隣の店舗に移動して懇親会(懇親会参加の方のみ)

YouTube配信

当日の様子は、開催2ヶ月後を目安にDISTのYouTubeチャンネルで公開予定です。公開不可の箇所やセッションはカットされますので、内容をすべてをご覧になりたい方は、ぜひ当日会場にお越しください。

DISTについて

DISTは、職種や技術の垣根を越えてWebに関わるすべての人を結ぶクリエイティブコミュニティです。有志が非営利で運営しています。

主な活動として、以下の3つをコンセプトとした勉強会を定期開催しています。

  • 職種の垣根を越える
  • 特定の技術に依存しない
  • 今日から現場で使える

注意事項

  • スタッフ枠は、通常参加の方はお使いいただけません。スタッフとして参加希望の方は、公式サイトのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  • 会場のWi-Fi一般開放はありません。
  • 動画、写真の撮影を予定しています。撮影NGの方は事前にお申し出ください。
  • お支払いいただいた参加費や懇親会費の返金は一切できませんので、あらかじめご了承ください。
  • 主催者、参加者みんなで作り上げる勉強会です。準備や片付けにご協力をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/22(金)
19:00〜21:00
参加者
197人 / 定員199人
会場
東京テクニカルカレッジ
東京都中野区東中野4-2-3