TOP

DLLAB Case Study Day

イベント内容

YouTube 配信リンクはこちらです

https://www.youtube.com/watch?v=f6dbF_H4o-g

概要

Deep Learning Labとは、Chainerを提供するPreferred Networksと、Azure クラウドを提供するMicrosoft による、深層学習に関する「最新技術をビジネスで活用している事例」や「最新の技術動向」を共有することで、深層学習技術者の裾野を広げ、実社会での利用拡大を図ることを目的としたコミュニティです。

機械学習・深層学習の実例を一挙に知る日、DLLAB Case Study Day

深層学習の技術をビジネスで活用している実例や、実際に導入できるソリューション、深層学習利活用のための方法論が学べる会です。これから自社内で深層学習利活用を考えている方、最新の事例動向が知りたい方に大変オススメです。深層学習関連企業の経営者・役員の、通常イベントにて基調講演を行ってもおかしくない豪華講師陣にご講演頂戴します。

各社の皆さまとサイドミーティング可能

貴社で推進したいAIプロジェクトを経験豊富なコミッティ企業と相談する貴重なチャンスです。裏番組でサイドミーティングご希望の方はアンケートからご依頼お願いいたします。

参加対象者

  • 機械学習・深層学習に興味がある方
  • 機械学習・深層学習を自社のビジネスに活用したい方

参加することで得られるもの

  • 深層学習事例とそれに関連するノウハウ
  • 導入可能な深層学習ソリューション
  • 深層学習プロジェクトを推進するための知見
  • 深層学習関連技術の最近の動向
  • 深層学習に知見がある企業とのコネクション

タイムテーブル

Time Session Presenter
13:00-13:30 深層学習よもやま話
丸山先生にここ数か月の深層学習業界でのニュースをまとめて語っていただきます。
PFN フェロー 丸山宏
13:40-14:10 Ridge-iの画像解析アルゴリズムの実用事例の紹介
Ridge-iのセグメンテーションや、GANを用いた異常検知アルゴリズムを活用した、ごみ処理場の自動操業や製造工程での製品不良検知の実用事例を紹介。AI活用戦略の立案から、学習のさせ方、精度検証、Go/No Goの判断の仕方など、ビジネスへの導入の成功の鍵、落とし穴を共有します。
株式会社Ridge-i 代表取締役社長 柳原尚史
14:20-14:50 ディープラーニング開発組織のつくり方と運営ノウハウ
ディープラーニングはデータサイエンスのための有力な道具のひとつですが、その活用には独特の注意点があります。本セッションではディープラーニングを自社のビジネスに生かすことを検討されている方や、ディープラーニングを含む開発プロジェクトを管理・推進しようとされている方へ、適切なテーマ選びや開発チームの体制、運営方法、気を付けるべき点などを、ビジネス活用への経験が豊富なデータサイエンティストがお伝えします。
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社 第4データサイエンスグループ 博士(理学) グループ長 脇坂 隆之
テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社 データサイエンスグループ シニアコンサルタント 井上 雄介
15:00-15:30 AI画像解析をビジネス現場に導入するためのファーストステップ
昨今、Deep Learningを用いた画像解析技術の発展により、製造業の設計現場・検品現場などでは、画像データを用いて業務の効率化を図ろうという取り組みが各社で本格化し始めています。これまで熟練者が蓄積してきた図面作成ノウハウや検品ノウハウをAIに学習させ、業務の自動化・効率化を図るというものです。本セッションでは、そうした生産現場のAI化において、画像解析技術をどのように活かしていけばよいのか、またファーストステップとしてどのようなことを行っていけばよいのかということを具体的な事例を交えてお話をさせていただきます。
株式会社ALBERT
営業推進部 高橋淳一
15:40-16:10 「AI×ロボティクスによるインフラ維持管理」
インフラ維持管理の分野において、点検作業の効率化や安全性向上、劣化の早期発見に、AI/ロボット・ドローンを活用する取り組みが盛んです。ISP製品も含めたAIとロボティクス技術の社会実装としてのインフラ維持管理分野への取り組みを事例をもとにご紹介します。
株式会社システム計画研究所/ISP
事業本部 第2事業セグメント 副統括マネージャ
井上 由香
16:20-16:50 人材育成パネルディスカッション
機械学習をビジネスに活用することは継続的な取り組みであり、社内にそれを推進する組織無くしてはプロジェクトの成功はおぼつきません。数あるAI教育スタートアップの中でも良質な教育講座や人材育成を行っている3社の社長にパネルディスカッションを行っていただきます。
株式会社STANDARD 代表取締役社長 石井 大智
株式会社キカガク 代表取締役社長 吉崎 亮介
株式会社DIVE INTO CODE 代表取締役 野呂 浩良
17:00-17:30 ドローン、センサー、AI(人工知能)を活用したスマート農業への取り組み
~“稼げる農業”をIoT・AIを使って実現する~
株式会社オプティム インダストリー事業本部 執行役員 休坂健志
17:40-18:10 「深層学習の実例と導入」
実用化されている弊社のAI技術の紹介や、AIを活用することにより今後どのような展開が考えられるか、事例を交えて紹介します。
ギリア株式会社
代表取締役社長 清水亮
18:10-19:30 懇親会 株式会社Ridge-i、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社、株式会社Albertのブースも併設

参加費用

  • 500円
  • 懇親会の飲食代として利用させていただきます。Connpassよりお支払いください。(当日現金不可)
  • 領収書の発行はできませんのでご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。