TOP

【第3回】インターネットの歴史から学ぶウェブサービスの作り方【全3回 / 最終回】

イベント内容

趣旨

インターネット、プログラミング初心者向けに、インターネットの歴史を紐解くところからはじめ、
最終的に自分のウェブサイトを公開するところまでをやります!

内容

この講座の第一回は、コンピューター、インターネットの歴史からはじまります。
コンピュータの歴史を知ることで、よりプログラミングを身近に感じて貰えます。
HTML・CSS・JavaScriptを扱えるようにします!

この講座の第3回は、実際にWebサービスをインターネットに公開する作業を実施します。
公開後のメンテナンスの仕方や、セキュリティ対策などの実践的な内容についてお伝えします。

学べる内容

第一回

  • インターネット史
  • コンピュータ史
  • コンピュータの五大構成要素
  • 二進数
  • マシン語、コンパイラとは
  • ブラウザとその仕組み
  • ターミナルコマンドの操作
  • ウェブサービスの基礎 (HTML、CSS、JavaScript)
  • HTTP/HTTPSとは何か ## 第二回
  • bootstrap、jQueryなどのweb開発のツール ## 第三回
  • ウェブサーバーを用意する
  • サーバーにHTML/CSSをアップロードする
  • Herokuの使い方
  • サイトを自分で編集する

対象者

基礎からしっかりプログラミングを学びたい学生、主婦、社会人

持ち物

ノートパソコン、Chromeブラウザ、テキストエディタ(Atomを使います)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。