現役セキュリティ研究者から学ぶ『What's up?セキュリティ』 ~監視カメラのぞき見からサイバーテロまで~

参加枠申込形式参加費 参加者
当日支払い
先着順 4,000円
当日現金支払い
7人 / 定員5人
(キャンセル待ち2人)
事前支払い
先着順 3,000円
事前支払い
5人 / 定員5人

イベント内容

現役セキュリティ研究者から学ぶWhat's up?セキュリティ

国や企業のセキュリティ動向や、サイバー攻撃から自身をどう守っていくのか?今求められているセキュリティ人材など、 業界全般について講義形式で分かり易く解説致します。
ハンズオンパートでは、実際に簡単なパスワードクラッキングを行いセキュリティの重要性を体感して頂きます。
※プログラミング経験のない方にも理解できる内容になっております。

◆こんな方にオススメ!

・セキュリティ業界について知りたい
・セキュリティのことで相談したい
・セキュリティ脅威について体感してみたい
・ホワイトハッカーになりたい


会場風景1

講師略歴

◆S.Naoki
2009年 日立製作所 システム開発研究所(当時)入社
~2012年 金融システムの電文フォーマット標準化対応の研究
~2014年 公共システムのオープンデータ基盤の研究
~2018年 セキュリティ研究
(マルウェア分析技術、インフラ向けセキュリティ)
◆特許12件(内2件公開)


【タイムスケジュール】

時間 内容
19:20 開場
19:20 開始あいさつ
19:30〜 講演パート
- 最近のサイバーセキュリティ動向
- サイバーセキュリティ業界マップ
- 守る対象(情報資産)とは
- サイバー攻撃の全体像
- サイバーセキュリティ対策の全体像
- どう守るか?
- 質疑応答
20:00〜 休憩
20:10〜 ハンズオン・パート
- ハッキングしてみよう!
- ログ分析してみよう!
~21:20 懇親会
21:30 終了・解散

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
※ ハンズオンパートでは、PCを利用しての進行を想定しています。
PCは参加者各自でお持ちいただきますよう、よろしくお願いします。
※会場に無料Wi-Fiをご用意しておりますが、出来るだけポケットWi-Fiのご準備をお願い致します。

【当日の詳細】

日時:1月22日(水) 19:30-21:30
場所:
■新宿会議室倶楽部 ルームB
・東京都新宿区新宿5丁目10-11 朝日ビル 2F全面
■アクセス
・都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
・東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
・東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅 徒歩5分

お申込み・参加費お支払い方法

・当日支払い 4,000円
・事前支払い 3,000円
※未来技術推進協会の有料会員も通常の参加費を頂きます

【キャンセルポリシー】
やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日の3日前(※)までに以下の連絡先メールアドレス宛にキャンセルのご連絡をいただいた方に限り、講座開催日から1週間以内にPayPalにて会費を払い戻し致します。
但し、払い戻し手続きに要するPayPal手数料を差し引かせていただきます。
また、キャンセルのご連絡が開催日の2日前(※)より以降にいただいた場合、またはキャンセルのご連絡が無かった場合は、払い戻しに応じられませんのでご留意ください。
なお、申込日から3日以内(※)に会費をお振り込みいただけない場合、お申込みをキャンセルとさせていただきます。
(※) 土日祝日も含んだ日数です。

企画・運営

未来技術ロゴ

一般社団法人 未来技術推進協会

私たち未来技術推進協会は、企業や専門を超えた20代-30代の若手技術者からなる団体です。 大学研究者、企業、投資家、新しい技術に興味を持つ社会人・学生からなるコミュニティーを形成し、社会課題をテクノロジーで解決することを目的としています。 今後も、将来の日本を担う最先端技術を世の中に発信し、特にSDGsをテクノロジーで解決すべく、コミュニティー形成に取り組んでまいります。

お問い合わせ

一般社団法人 未来技術推進協会
山本
Mail:k-yamamoto@future-tech-association.org

注意事項

リクルーティング、勧誘、採用活動、人の話を聞かないなど、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は即刻退出処分とします。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。

参加費のお支払いについて

本イベントの参加費は、クレジットカードでの事前支払いとなります。
ご利用可能なクレジットカードをご用意いただき、お支払い手続きを行ってください。
本イベントは終了しました

類似しているイベント