Search Engineering Tech Talk #1

イベント内容

概要

Search Engineering Tech TalKの第1回になります。

検索技術勉強会の目的は、「検索」/「検索システム」にまつわる技術や手法に関して共有できる場を提供することです。

検索エンジンごとの勉強会などもありますが、検索エンジンには関係なく、 「検索」というシステム、サービスを作る上で共通の解決すべき課題があります。

これらの課題をみんながどのように解決しているのかといった知識を共有できる場になればと思っています。

今回取り扱う主なトピック

  • Search Experience (検索体験)
  • UI/UX(検索検索サービス)
  • 検索エンジン

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
19:00 開場
19:30 オープニング @johtaniさん
19:40〜20:10 「いい検索」を考える 内田臣了 さん
20:10〜20:40 UI/UXの話 (仮 @tairoさん
20:40〜21:10 Efficient top-k query processing in Lucene 8 @moco_betaさん
21:10〜 懇談会
22:10〜 終了

発表者紹介

Shinryo Uchida 内田臣了さん

学生時代の専門分野は情報検索で、モノを使って得られる体験をクエリとした検索の研究。 2017年、株式会社リクルートホールディングス(現・株式会社リクルート)に新卒入社後、専門分野を生かして リクルートテクノロジーズにてリクルートグループの検索業務に従事。

Tairo Moriyama 森山 大朗 (@tairo)さん

早稲田大学卒業後、リクルートやHR系スタートアップ立ち上げを経て株式会社ビズリーチに入社。求人検索エンジンの開発と検索改善にエンジニアとして従事。2016年11月にメルカリに入社してからは、US/JP版メルカリの検索改善やパーソナライズ、AIを活用した新機能をリリース。並行してCREを立ち上げ、メルカリCSの技術的な改善を推進した後、現在はSearchチームの Engineering Manager 兼 PM

Tomoko Uchida 打田智子 (@moco_beta)さん

筑波大学大学院(CS専攻)で修士を取得後,いくつかの企業で Web システムおよび検索システムの開発/運用,技術コンサルティング等に従事。現在都内でソフトウェアエンジニア(検索/自然言語処理/機械学習)をしています。Python 形態素解析ライブラリ janome 作者,Luke (Lucene Toolbox Project) メンテナー,[改定3版] Apache Solr 入門 共著者。

入館方法

六本木ヒルズ森タワーのLL階(森ビル受付カウンター付近)に受付カウンターが設置されています。

connpassの受付票を提示いただき、お渡しする入館シールを見えやすい位置に貼り付けてください。

その後エスカレーターで1つ上のUL階に移動し、入場ゲート内のエレベーターホールより18Fにお越しください。

※ 19:00開場、19:30開始の予定です。19:40には受け付けカウンターを撤収します。カウンター撤収後はUL階の六本木ヒルズ総合受付より入館手続きを行うことができます。詳細は事前にconnpassよりお送りした「Search Engineering Tech Talk入館方法のご連絡」のメッセージをご覧ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。