Super Lumion Seminar #02

Super Lumion Seminar #02

参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 3,000円
当日現金支払い
35人 / 定員35人
学生
先着順 1,000円
当日現金支払い
20人 / 定員30人

イベント内容

Super Lumion Seminar #02

テーマ

コンペに勝つ為に何が必要か?

概要

新しいLUMIONの活用法や知識、裏技的な使い方などを特別な講師をお迎えしてレクチャーしていただくSuper Lumion Seminarシリーズの第二弾!
新しいLUMIONの活用法や知識、裏技的な使い方などを特別な講師をお迎えしてレクチャーしていただくSuper Lumion Seminarシリーズの第二弾! 講師に数々のコンペで入賞実績のある株式会社日建設計 大庭氏をお迎えし、主に学生を対象にアイデアコンペへの取り組み方や、LUMION等を使用した効果的なプレゼンテーションについて、過去数々のコンペを通して得たもの(人間関係・お仕事など)をお話いただきます。

また、この講座の内容は収録され後日LUMION TVに有料コンテンツとして掲載されます。

【無料イベントとの違い】 LUMION中上級者向けへの講習会(主に学生を対象)
【参加者のメリット】 直接質疑応答が出来る

タイムスケジュール

時間 内容
12:30〜 受付開始
13:00〜14:00 Super Lumion Seminar
14:00〜15:00 交流会
15:00 退出

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

講師紹介

Alt text

大庭 拓也

㈱日建設計 設計主管
詳しいプロフィールはこちら
LUMIONコンペ他、コンペ受賞歴
事前質問はこちら


1982年福岡県生まれ。福岡大学建築学科卒業。東京工業大学大学院建築学専攻修了。2007年日建設計入社。一級建築士。ポーラ五反田ビル(改修)にて2018年度グッドデザイン賞、JIA25年賞を受賞。「作れば作るほど生命にとって良い建築」を実務やアイデアコンペを通して模索中。テレビ東京「未来シティ研究所」にて自身の修士制作が紹介される。 大庭氏の受賞歴 ・第26回 建築環境デザインコンペティション/最優秀賞 ・第16回木材活用コンクール/部門賞 ・パッシブデザインコンペ/特別賞 ・第49回セントラル硝子国際建築設計競技/入賞 ・Lumion コンペ2016/Architect Technical Talent 優勝 ・Lumion コンペ2017/映像クリエーション賞 ・第44回 日新建築設計競技/2等 ・Architecture in Perspective Competition 2018/Award of Excellence Rendering Section ・としまアンダーハイウェイ・デザインコンペ/佳作

参加対象

映像クリエイター 設計士・建築関連業 デザイナー

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

・名刺2枚
※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

一般 3,000円
学生 1,000円
(事前銀行払い:当口座へお振込お願いします)
三井住友銀行 御堂筋支店
普通 7546869
名義:ユ)リビングシージイー)

お問い合わせ

lum@livingcg.jp

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
※当日の様子を収録するためにカメラが入りますことをご了承ください
イベントに申し込む