初開催! LINE Things Meetup vol1

イベント内容

LINE Developer Community : 第1回 LINE Things Meetup!

LINE Things の有識者たちによる講演や、初心者が LT したりして知見共有をするイベントです。

当日は、LINE Thingsを開発しているLINEエンジニアや関係者も参加します。 LINE Things開発や LINE 関連の API に興味がある方には、きっと楽しい会になるので是非お越しくださいませ!

関連記事:

・LINE の IoT プラットフォーム LINE Things の Developer Trial を試してみる

https://engineering.linecorp.com/ja/blog/line-things-developer-trial/

・LINE Things でつくったプロトタイプデバイスの話

https://engineering.linecorp.com/ja/blog/line-things-prototype/

・LINE Things 自動通信機能がリリースされました & 使い方紹介

https://engineering.linecorp.com/ja/blog/line-things-automatic-communication/

講演者 15 分

調整中ですが、以下のAPI Expertたちが話をする予定です。(※調整はこれから)

  • イマジョー氏
  • 田中みそ氏
  • わかさ氏
  • もっちゃん氏
  • のびすけ氏

LT 3~5 分 (申し込みが多い場合は一人 3 分にする可能性があります。)

申し込みください。

タイムテーブル

時間 アジェンダ
19:00-19:30 受付時間 *ウェルカムドリンクを用意しています
19:30-19:35 はじめの挨拶 n0bisuke
19:35-19:45 LINE Things Mini Awardについて by LINE株式会社 LINE Things担当より
19:45 - 20:00 『LINE Thingsの基礎中の基礎と怒られた話』n0bisuke
20:00 - 20:15 『LINE Things の使い所を考えよう』加川 澄廣
20:15 - 20:30 『自動通信機能+Amazon Connect』高馬 宏典
20:30 - 20:45 『LINE Thingsでウェアラブルデバイスを作ってみた(自動通信機能&micro:bitを使用)』三浦 耕生
20:45 - 21:00 「思い立ったらJSオンリーで作ってみて体験して失敗できるLINE Things』若狹 正生
21:00-21:05 おわりの挨拶 -中締め- Kenichiro Nakamura
21:05-22:00 懇親会
-22:00 終了

会場の入館に関して

ミライナタワー5Fで入館証を受け取って23FのLINEカフェまでお越しください。

時間を過ぎると受付が撤収する可能性があるので、遅れた方はイベントハッシュタグ(#linedc)をつけてツイートしてください。

運営

LINE Developer Community

Discordにぜひご参加ください。 https://discord.gg/2MEsUCN

当日の持ち物と事前準備

  • LT をする方は自分の PC をお持ちください。(Surfaceのみ、プロジェクター 音響面の接続に対応しておりませんのでご注意ください)
  • 画面出力は HDMI, Mini Display Port, USB Type-C があります。
  • Wi-Fi あります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。