第53回 コンピュータビジョン勉強会@関東(後編)

イベント内容

目的:

2019年の6月16日~20日にかけて開催されるコンピュータビジョンのトップカンファレンスの一つである 「Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR) 2019」の論文読み会(後編)です。

前編は6/30(日)に開催予定です。

https://kantocv.connpass.com/event/133346/

発表者:

今回参加申込みは

・「発表枠」

・「社会人枠」

・「学生枠」

の3つがあります。既にchouseisanで発表希望してくれている方も、発表者枠で参加登録して下さい。

CVPRの発表論文は以下からダウンロード可能です。

http://openaccess.thecvf.com/CVPR2019.py

発表者の方で発表の内容が決まりましたら、メーリングリストでご連絡いただくか、@kantocvまでご連絡ください。

発表順は仮です。

時間 発表者 論文タイトル
13:00 - 13:10 Opening
13:10 - 13:40 takmin Learning Implicit Fields for Generative Shape Modeling
Occupany Networks: Learning 3D Reconstruction in Function Space
DeepSDF: Learning Continuous Signed Distance Functions for Shape Representation
13:40 - 14:10 tomoyokun AET vs. AED: Unsupervised Representation Learning by Auto-Encoding Transformations rather than Data
14:10 - 14:40 sakai Video Action Transformer Network
14:40 - 15:00 休憩
15:00 - 15:30 alfredplpl Rethinking the Evaluation of Video Summaries
15:30 - 16:00 mhr380 A Theory of Fermat Paths for Non-Line-of-Sight Shape Reconstruction
16:00 - 16:30 masataka46 PifPaf: Composite Fields for Human Pose Estimation
16:30 - 17:00 kagami Understanding the Limitations of CNN-based Absolute Camera Pose Regression
17:00 - 17:20 休憩
17:20 - 17:50 ymats Learning the Depths of Moving People by Watching Frozen People
17:50 - 18:20 Daigo_HIROOKA Variational Information Distillation for Knowledge Transfer
18:20 - 18:50 conta
18:50 - 19:00 Closing
19:00 - 20:30 懇親会

開催場所

株式会社サイバーエージェント アベマタワーズ 10F SeminarRoom-D
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町40番1号 Abema Towers

https://www.cyberagent.co.jp/corporate/access/abematowers/

※マークシティではありませんのでご注意ください。
※ビルまでの推奨ルートはこちらをご参考ください: https://bit.ly/2QCiV3M

会場注意

当日は下記の QR コードをスマホ表示もしくは印刷していただき、ビル1階のゲートにかざしていただけますようお願いします。

https://caming-stat.services.isca.jp/qr/page/QrCode_V3f02050a-4c3b-44b1-b53e-506c7897faaa.html

懇親会について

引き続きサイバーエージェント様の会場をお借りして、ピザやスナックなどの立食形式の懇親会を行います。

参加される方は以下より登録をお願い致します。

https://kantocv.connpass.com/event/133980

無線LANについて:

利用可

資料の事前アップロード

オンラインで参加する方のために、発表者の方は事前にSlideShareやGoogleドキュメントに資料を上げて頂けますでしょうか。

Slide Share:
http://www.slideshare.net/

Google Docs:
http://docs.google.com/?tab=oo&authuser=0#folders/0B6prpJWU-BLhMzMxNjBkNzktYjUwYS00NzUyLTkyNDAtNmZiYWE0NzU3ZmRj

Google Docsのアップロード方法は

  1. 自分のアカウントのgoogle docsに資料をupする
  2. upした資料の"共有設定"から"ユーザーを追加 でCV勉強会のメールアドレス "cvim_tutorial@googlegroups.com" を追加する
  3. "メール通知を送信する(推奨)"にチェックが入っていることを確認し, 共有する

配信:

勉強会の様子はYoutubeのこちらのチャンネルで配信予定です。

https://www.youtube.com/user/Ztakmin

最終的な配信URLは@kantocvから当日お知らせいたします。

また、勉強会の資料が上がったら、#cvsaisentan タグをつけて以下のカウントからtweet予定ですので、フォローをお願いします。
http://twitter.com/kantocv

勉強会のサイト:

過去の履歴などは、以下のサイトで見ることができます。
http://sites.google.com/site/cvsaisentan/

また、以下のメーリングリストでも連絡を回しています。
http://groups.google.co.jp/group/cvim_tutorial

諸注意:

当勉強会では、毎回大量の当日キャンセルと無断欠席に悩まされています。 そのような行為は参加したくても参加できない補欠者の方々の迷惑になるため、参加できないことがわかったらできるだけ早いタイミングでのキャンセルをお願い致します。

また、定員オーバーとなった場合に過去に無断欠席された方の登録を強制解除する場合がございます。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。