★PIIK協力★ Rubyワークショップ センサーを考えよう!

イベント内容

Rubyビジネス創出展2019 と同時開催企画

 ★PIIK★共催 ワークショップ センサーを使うアイデアソン

☆完全事前予約制
☆定員15名
☆プログラミング経験不要

※PIIK:関西ものづくりIoT推進連絡会議(事務局:近畿経済産業局、一般財団法人関西情報センター)

九州大学の荒川豊教授を講師に迎え、アイデアソンを開催します。

センサーに関するアイデアを出し合って、
グループでディスカッションします。
いいアイデアのグループには、うれしいプレゼントもあります。

<内容>
・荒川教授の講義
・アイデア紹介
・グループディスカッション
・グループ発表
・荒川教授のまとめ
・表彰

<事前準備>
センサーを埋め込んでみたいものをご持参ください。
もし、ご持参できないくらい大きなものの場合は、大きめのポスターにしてきてください。
当日、それぞれのプレゼンをしていただきます。

案内はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Rubyビジネス創出展の参加申込みも必要です。
未だの方は、お手数ですがこちらかお申し込みください。
【Rubyビジネス創出展参加申込】


注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント