チーム開発で学ぶGit入門講座

参加枠申込形式参加費 参加者
教室受講
先着順 4,400円
事前支払い
2人 / 定員5人

イベント内容

チーム開発で学ぶGit入門講座

概要

本講座では、分散型バージョン管理システムである Git をハンズオン形式でわかりやすく解説致します。

Webサイトやアプリなどの開発をする際、多くのプロジェクトは1人ではなく複数人で開発していくことになります。 複数人で効率良く開発を行う際に必要となるのが Git でソースコードのバージョン管理を簡単に行なうことできます。

本講座を受講して頂くことで、Gitを用いたチーム開発のイメージを掴み、複数人で作業を行うベストプラクティスを学ぶことが可能です!!

是非この機会により実践形式のGitの使用方法を習得しましょう!!


【本講座の内容をしっかり理解するための必須条件】
ターミナルで基本的なunixコマンドが使えること
ターミナルの操作やGitの環境構築に不安のある方はこちらの講座を受講してからご参加ください。

講座を通じて得られること

  • Gitでのブランチの運用方法を身につけられる
  • 各応用的なコマンドでどのような処理が行われているのかを理解できる
  • 実際のプロジェクトでどのようにGitを使うのかの理解できる

内容

  • githubとは
    • 概念
    • 特徴
    • 関連ツールの商会(tig, hub, guitools)
  • リモートリポジトリ(github)を使う
    • リモートリポジトリをクローンする
    • ローカルのリポジトリをgithubに上げる
    • forkからのPR。外部リポジトリへのコミット
    • (全アカウントを把握したら最初のrepoにinviteする)
  • チーム内でのリポジトリ作業
    • チームのリポジトリで共同作業する
      • ブランチを切って作業
      • develop,productionなどの典型ブランチ運用について
      • コンフリクト
    • tag、リリースについて
    • CIについて
  • 発展的なオペレーションについて
    • cherry-pick
      • コミットするブランチを間違えたときの対処
    • rebase
      • upstreamが先に進んでいるけどマージしたくない
      • merge or rebaseの話
    • rebase -i
      • コミットを入れ替えたり色々したい
    • force push
      • 危険性の説明
    • hooksの紹介
      1. lfs
      • 100mbのファイルを作ってpushしてみよう
    • blame
    • filter-branch
      • 認証情報をgithubにpushすると?
    • bisect

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

講座一覧のフローチャート

どの講座から受講したら良いのかわからないというような方は、下記のフローチャートを参考にしていただければと思います。

Alt text

事前準備・持ち物

windows/mac/linuxなどのOSが搭載されているPCの持参をお願いいたします。



【必須条件】

  • Githubアカウント作成
  • Gitのインストール
  • windowsの方は こちらよりGit for windowsのダウンロードお願いします。

こんな人にオススメ

  • 使っているが仕組みを正確に理解できていない方
  • 仕組みはわかるが業務での運用方法がつかめない方
  • Gitの応用的なオペレーションについて知りたい方

講師

大谷拓海
東京工業大学大学院自然言語処理専攻修了。事業会社のAIスペシャリストでニューラルベースの機械翻訳モデルに精通。2016年未踏スーパークリエータ/2018年未踏アドバンスト事業採択。また、Web系サーバサイド、iOS/Androidアプリから機械学習まで幅広く開発している。AVILENでは、深層学習系の講座をメインで担当している。

領収書について

【Stripeで事前決済の方】

クレジットカード会社が発行する明細を領収書の代わりとしてご利用ください。

【Paypalの方】

決済処理後にPaypalから送付されるメール内容、またはPaypalの取引履歴から該当項目を確認の上、「詳細」をご覧ください。それらが領収書の代わりとなります。また、クレジットカード会社発行の利用明細書も領収書としてご利用いただけます。

【別途領収書発行が必要な方】

別途発行手数料として1000円頂きます。必要な方は、以下のフォームよりご申請ください。領収書発行手数料と受講料金を合算した金額で発行いたします。

全人類がわかる統計学 領収書発行フォーム

受付・入場時間

開始の10分前から

※なるべく5分前までにお入りください。

※途中参加も可能です。

ポータルサイト会員登録のお願い

全人類がわかる統計学では、ポータルサイトを使って講座で扱う教材を受講者の皆様に共有いたします。
初めて全人類がわかる統計学の講座に参加される方は、あらかじめこちらより会員登録をお願いいたします。

お問い合わせ

・メールでのお問い合わせは、info@to-kei.net までご連絡ください。

・こちらで⇨LINE@からもお問い合わせいただけます。(推奨)

注意事項

・リクルーティング、勧誘、採用活動など、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は即刻退出処分とします。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。

・講座内で扱うコンテンツは全て「全人類がわかる統計学」に帰属しています。複製はご遠慮ください。

・個人ブログへの講義コンテンツの掲載はご遠慮ください。

・最小遂行人数は「3名」です。開催日の前日までにこの人数に達しない場合は中止となります。ただし、複数の媒体で募集を行っているので、本サイトの申込者数が最小遂行人数に達しない場合でも開催になる場合がございます。もし、中止が決定した場合はその時点で「全額返金」し、登録しているメールアドレスにご連絡させていただきます。

全人類がわかる統計学とは

株式会社AVILENが運営するサービスです。統計学・機械学習の学習用サイト全人類がわかる統計学を運営、管理するほか、社会人向けのAI人材やデータサイエンティスト育成のための教育事業を行なっております。
統計学や機械学習を、出来るだけわかりやすく多くの人々に届けるということを目指して活動しています。

参加費のお支払いについて

本イベントの参加費は、クレジットカードでの事前支払いとなります。
ご利用可能なクレジットカードをご用意いただき、お支払い手続きを行ってください。
本イベントは終了しました

類似しているイベント