【TECH STARTUPS .9】投資家はココを見る!シードラウンドでの資金調達のホンネ

参加枠申込形式参加費 参加者
セミナー
先着順 無料 4人 / 定員50人

イベント内容

「TECH STARTUPS」は、テクノロジー分野の第一線で活躍する先輩起業家やその支援者をゲストに迎えたトークセッションシリーズ。
先輩起業家が関わる分野の最新トレンドや課題解決方法、資金調達の手段やアライアンスに至るまでの道のりなど、様々なトピックについて、K-NICのサポーターやスーパーバイザーなどがモデレーターとなってお話を伺います。
 
シリーズ第9回目のテーマは「シードラウンドの資金調達」

研究開発型スタートアップにとって、事業継続と成功の成否に切っても切れない資金調達。
「シリーズA」「シリーズB」「シリーズC」とステップを順調に踏み、調達金額が大きくなり、伴って事業規模も大きくなり世界に飛び立つスタートアップがたくさん出ております。
そして、ユニコーン候補となる日本スタートアップも多々おります。

でも、どんなに大きくなったスタートアップも、最初の第一歩が必ずありました。
それが、プレーシード期やシード期。
VCやCVCから大きく出資を受けられる「シリーズA」はまだ先のかなた。

創業チームが、社会課題を解決し新しい価値を提供でき世の中を変えられると自信をもった技術や商品、サービス。
それを正しく理解し、ハンズオンでサポートしてくれる支援者は、スタートアップの何に注目しているのか?
そんな「シードラウンド」のスタートアップが最初の第一歩を間違えず、成長を願う、エンジェルやVC投資家が、日常のハンズオン支援で感じる資金調達のホンネを赤裸々に語り合います。

●こんな方にはオススメ 
・投資家がシート期のスタートアップの何をチェックし期待しているかがわからない
・プレシード期・シード期において間違えてはいけない資金調達のポイントを知っておきたい
・事業評価(バリュエーション)の考え方と事業の優先順位を整理しておきたい。
 
●タイムスケジュール     
18:30- 受付開始
19:00- K-NIC紹介
19:05- KSP様のご紹介(5分程度)
19:10- グローカリンク様の紹介(5分程度)
19:15- エンジェル投資家様の紹介(5分程度)
19:20- トークセッション(40分程度)
20:00- 質疑応答(15分程度)
20:15- ネットワーキング(20分)

●講師 
株式会社ケイエスピー インキュベーション・インベストメントマネージャー / インキュベート・投資事業部 
担当部長 栗田 秀臣氏
(プロフィール)
OA機器販売会社でのコンピューター機器の法人営業を経て93年KSP入社。主にエレクトロニクス、ICT関連のベンチャー企業の支援・投資業務に従事。国内大手メーカーとベンチャーのマッチングを2002年より手掛け、大企業、中小企業、ベンチャー支援機関等との豊富なネットワークを持つ。15年イノベーションリーダーズサミット アドバイザリーボードグランプリ受賞。明治大学政治経済学部卒。

●株式会社グローカリンク 代表取締役 長谷川 和宏氏
(プロフィール)
東京都立大学大学院工学研究科修了(工学修士)。リバネスの創業期に初の社員として参画し、ベンチャー企業の立ち上げ、事業化、拡大を経験。その経験をいかし、テクノロジーベンチャーへの小口投資、ハンズオン支援を行う。リバネスの子会社である株式会社グローカリンクの代表取締役に就任。また、墨田区の町工場3500社を訪問し、多数の町工場ネットワークも有するなど、試作・量産化の支援なども実施。NEDO専門カタライザーなども務める。
リアルテックファンドでは、エレクトロニクス・エネルギー・ロボティクス・AIを主な担当領域として経営・事業化の支援を行う。

●エンジェル投資家 田島 修一 氏
(プロフィール)
TEP理事/コーポレート会員代表世話人
旧長銀でNY支店営業部長、GE Capital Japanでマネージング・ディレクター,Lone Star Fundでパートナーとして主に企業投資を主導。2012年よりフリーランスの立場で事業再生(事業再生実務家協会理事)、リンカーン・インターナショナル(株)のクロスボーダーM&Aビジネスに係る支援を行っている。一橋大学卒、シカゴ大学MBA
「新しい事業アイデアを持つ起業家とのコラボレーションを待望しています。人と人の接点を広げる、国際化を進める等の側面からその飛躍を支援できればと思います。」

●モデレーター
K-NICスーパーバイザー 尾崎 典明 氏
(プロフィール)
2004年九州工業大学大学院・工学研究科物質工学専攻修了。コンサルティング会社にて企業の新事業・新商品開発支援に携わる。2009年S-factory創業、企業に加え、自治体、NPO、スタートアップに対し支援を行う傍ら、官公庁等のアドバイザー等歴任。業種業態問わず、またその事業ステージによらず、それぞれの課題に応じた支援を実践。
現在、発明推進協会研究員、TXアントレプレナーパートナーズ副代表理事、NEDO NEP事業カタライザー、筑波大学国際産学連携本部 准教授も兼務。
                                  
●参加費        
無料
※当日は、受付にてお名刺を1枚頂戴致します。お名刺をお持ちでない方、お忘れの方は受付にてお名前を仰ってください。
※お早めにお越しの際は、受付時間までコワーキングスペースのご利用も可能です。
(会員登録が必要となります。会員登録はこちら

【イベント参加にあたってのご注意】            
・当日は、本イベントの情報発信のために写真や動画を撮影致します。お客様が写り込む場合がありますが予めご了承ください。
 諸事情により配信を注意する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、または主催者の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中止する場合がございますので予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとホームページの「NEWS」にて行います。                        
【お問い合わせ先】            
Kawasaki-NEDO Innovation Center (K-NIC)運営事務局
〒212-8551
川崎市幸区大宮町1310番地ミューザ川崎セントラルタワー5階
(JR川崎駅西口からペデストリアンデッキで直結)
営業時間:平日13時~21時(最終受付20時)
https://k-nic.jp/
Mail:event@k-nic.jp/TEL:044-201-7020                               
【Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)とは?】        
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、川崎市、公益財団法人川崎市産業振興財団の三者連携により、研究開発型ベンチャーと起業家の発掘から支援までをワンストップで行う起業家支援拠点。起業に興味を持った方から、準備を始めた方、新たな事業分野に進出するベンチャー企業まで、メンバー会員(登録無料)になった方が利用可能なさまざまな支援メニューをご用意しております。

>>メンバー会員向けサービス(利用無料)

●起業経験者、投資家、各分野の専門家への起業相談
●イベント(起業セミナー、ワークショップ、交流会等※一部有料イベントあり)
●コワーキングスペース

本イベントは終了しました

類似しているイベント