第4回UE4何でも勉強会 in 東京

イベント内容

ライブ配信アーカイブ

https://www.youtube.com/watch?v=Wbq3KO3ZJaI

概要

2015年の無料公開以降、UE4を使用して頂いているユーザ・プロジェクトは爆発的に増えています。
しかしその一方、「実際にUE4をどう使えば良いのか?」「どうやってコンテンツを作ればいいのか?」という声がまだまだ多いという問題があります。
そこで、UE4に関する情報・ノウハウをシェアし合うUE4初心者・中級者向け勉強会を定期開催します!

と第1回で言ってからもう3年近くなりますが、ようやく第4回です!

追記:
Twitter実況枠に応募する方はConnpassのIDをTwitterと紐づけるようお願いいたします。
また、何らかの理由でツイートが検索にヒットしない状態になっている方はご遠慮ください。


タイムテーブル(仮)

時間 テーマ 発表者
19:00-19:30 開場・受付 -
19:30-19:35 趣旨説明・諸注意 おかず
19:35-20:05 猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem おかず
20:05-20:15 休憩
20:15-20:45 ミドルウェア「ADX2 for UE4」を使用したサウンドテクニック(仮) Sig
20:45-20:55 休憩
20:55-21:25 UE4製作におけるゲームデザイナーのやれること(仮) キンアジ(@kinnaji_blog)
21:25-21:30 休憩
21:30-21:35 LT① Editor Utility Widget Petit Deep Dive キンアジ(@kinnaji_blog)
21:35-21:40 LT② Blueprint Tips 30選 まめお
21:40-21:45 LT③ データテーブルを使った簡易イベントスクリプト おかわりはくまい
21:45-21:50 LT④ UE4初心者がとりあえず動くゲームを作ってみた 惟心
21:50-21:55(+3~5) LT⑤ UE4 ディープラーニングってやつでなんとかして! カニパンチ

講演概要・登壇者紹介(敬称略)

猫でも分かるUE4.22から入ったSubsystem

UE4.22からSubSystemという仕組みが入ったのですが…軽く調べた所かなり便利なことが分かったのでご紹介します!
…OnlineSubSystemの話じゃないのでご注意を! https://docs.unrealengine.com/ja/Support/Builds/ReleaseNotes/4_22/index.html
https://docs.unrealengine.com/ja/Programming/Subsystems/index.html

  • おかず (@pafuhana1213)
    EpicGamesJapanでサポートエンジニアをしている猫です
    リングフィットアドベンチャーのレベルは116です! (1/10時点)

ミドルウェア「ADX2 for UE4」を使用したサウンドテクニック(仮)

UE4とサウンドミドルウェア「ADX2 for UE4」を連携し、BGMや効果音などの音周りにおける表現の幅を広げます。
ゲームの演出に一役買うんじゃないでしょうか!

  • Sig (@sleepyslowsheep)
    インディーゲームクリエイター / フリーランスデザイナー
    UE4でPC/Steam/PS4向けに3Dアクションゲームを開発中。
    https://www.reminiscedev.com/
    リングフィットアドベンチャーのレベルは36です・・・

UE4製作におけるゲームデザイナーのやれること(仮)

UE4を用いたプロジェクトの現場でゲームデザイナー(プランナー)がUE4でやれることを、
自分なりにご紹介したいと思います。
ルールを守って楽しく何でもやっちゃおう!

  • キンアジ(@kinnaji_blog)
    ゲームデザイナー
    株式会社アンナプルナ 所属。UE4について雑多に記事書いたりしてるアジです。
    釣りに行きたいです。
    ○キンアジのブログ
    https://kinnaji.com
    ○株式会社アンナプルナ
    http://anapurna.co.jp
    大したことは言いませんが、どうぞよろしくお願いします。

LT① Editor Utility Widget Petit Deep Dive

Editor Utility Widgetの今までに紹介していないTipsを少々。

LT② Blueprint Tips 30選

初/中級者向けにBlueprintの機能を紹介します。
既に知っている内容も多いとは思いますが、1つでも新しい知見を持ち帰っていただければと思います。

  • まめお (@PaperSloth)
    フリーランスでエンジニアをしている立方体です。
    UE4関連のブログを書いたりイスが空飛ぶゲームを作ったり作らなかったりしてます。
    (PaperSloth’s diary) http://papersloth.hatenablog.com/

LT③ データテーブルを使った簡易イベントスクリプト

ゲーム中のイベントや会話シーンをどうやってBlueprintで組んだらいいか悩んだことはありませんか?
大型のゲームだとLua,Squirrelや専用の中間言語を導入する場合が多いですが、
個人製作ではそこまでコストをかけられません。
そこでデータテーブルを使って簡易実装してしまおうというお話です。
C97で頒布した「丘の上の館」で実際に使ったシステムのご紹介となります。

  • おかわりはくまい (@OkawariHakumai)
    ゲームプログラマーみたいなことをしてます。 ゲーム開発サークルUEDCircleの室長です。

LT④ UE4初心者がとりあえず動くゲームを作ってみた

UE4を使い始めてよかった点、苦労した点とかを話せればと思います。

  • 惟心 (@ishin_mosquito)
    ほそぼそと同人ゲーム開発をしています。

LT➄ UE4 ディープラーニングってやつでなんとかして!

環境構築編 (Python3 + TensorFlow)

5分しか時間がないので 軽めの内容になるので本物の方お断りで(マサカリは勘弁)

参加費

無料

会場

株式会社インターネットイニシアティブ (IIJ) 本社
〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム 13F
http://www.iij.ad.jp/company/about/map/head-office.html

会場までの道のり https://sites.google.com/site/iijbenkyokai/place/route

当日の受付

Connpassより発行される受付票をご提示ください。
http://help.connpass.com/organizers/event-ticket

注意事項

・ブログ・ツイッター等での発信は是非是非お願いします。ハッシュタグは「#UE4AllStudy」です。
・都合が悪くなった場合は早めのキャンセル処理をお願いします。
・イベント終了後、速やかに撤収となります。懇親会などはありません。
・運営が相応しくないと判断した方の参加はご遠慮いただくことがあります。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。