【オンライン配信】業界を変えた大規模サービスの技術選定

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 386人 / 定員500人

※ 抽選結果は、2020/03/03 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

概要

「技術選定」の本質はどこにあるのでしょう。
流行っている技術?数年後も廃れる可能性が少ない技術?今の組織にあった手法?コストパフォーマンス?
それぞれの目的に応じた、その時最適だと思う技術選定をし続けながら、エンジニアの開発運用は続きます。

世の中に大きなインパクトを与えたサービスの技術選定はどんな意思決定を繰り返しているのか。
今回はそんな、私たちの生活に影響を与えた大規模サービスで技術選定をしている方たちお呼びして登壇形式でイベントを開催します。
技術選定は、ビジネスと組織の未来を考えることでもあります。一緒に未来を考えませんか?


※新型コロナウイルス感染拡大リスクを考慮し、本イベントはオンライン開催に変更しました。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜19:30 受付開始
19:30〜19:35 オープニング
19:35〜20:00

登壇

株式会社マネーフォワード 中出 匠哉氏
20:00〜20:25

登壇

ラクスル株式会社 二串 信弘氏
20:25〜20:50

登壇

株式会社ビズリーチ 外山 英幸氏
20:50〜21:00 Q&A

※登壇者都合上、株式会社プレイド 牧野様の登壇がキャンセルになりました。スケジュール変更しております。
※ 今後予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

二串 信弘
ラクスル株式会社
ラクスル事業本部 Head of Engineering
大学卒業後、IIJにてセキュリティサービスの運用・開発を担当。その後、DeNAにてモバイルゲームの共通バックエンドシステムの開発・運用、またインフラ部門においてサービスインフラを支える基盤システム等の開発を担当。現在はラクスル事業の開発をHead of Engineeringとして牽引。
中出 匠哉
株式会社マネーフォワード
取締役執行役員 CTO
2001年ジュピターショップチャンネル株式会社に入社。ITマネージャーとして注文管理・CRMシステムの開発・保守・運用を統括。2007年 シンプレクス株式会社に入社し、証券会社向けの株式トレーディングシステムの開発・運用・保守に注力。その後FXディーリングシステムのアーキテクト兼プロダクトマネージャーとして開発を統括。2015年に当社に入社し、Financialシステムの開発に従事。2016年にCTOに就任。
外山 英幸
株式会社ビズリーチ
執行役員 CTO
2005年、Web制作会社に入社。フルスタックエンジニアとして開発を担う。その後、フリーランスとしてNTTデータなどで開発・運用・保守を経験し、2011年、BookLiveに入社。エンジニアマネージャーやアーキテクトとして、創業期から売り上げ100億円以上の規模に至るまでのさまざまなシステム開発を主導。2017年、ビズリーチに入社し、キャリトレ事業部やビズリーチ事業部のプロダクト開発部長を歴任。2020年2月、現職に就任。

参加対象

エンジニアリングMGR
テックリード
技術選定の判断について興味関心があるエンジニア

持ち物

名刺2枚

参加費

無料

本イベントは終了しました

類似しているイベント