【6/18開催】ビジネスの競争力を高めるためのDX~Vol.01 DXの推進方法~

参加枠申込形式参加費 参加者
オンラインチケット
先着順 無料 1人 / 定員30人

イベント内容

ビジネスの競争力を高めるためのDX~Vol.01 DXの推進方法~

概要

企業は自社の将来の成長、競争力を強化するためにさまざまな取り組みを行っております。その中でも特に注目を集めているのがデジタルトランスフォーメーション(DX : Digital Transformation)です。

DXとは、企業が最先端のデジタルテクノロジーの活用により、既存の事業や組織、働き方等をより良い方向へ変化させ、或いは根底から脱却することを指します。

経済産業省は2018年に「DXレポート ~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~」を公表し、デジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みの重要性に言及しました。

企業は DXを推進することで、新たな価値を創出でき、 競争力の強化を実現できます。
しかし、その必要性は認識しながら、いざDX推進を始めてみると多くの壁があるのが現実です。

・DXという言葉は聞いたことがあるが、自社とどのように関係するか
・DXを推進する立場になったが、何から始めてよいかわからない
・自社にどのような変革が起こせるか、イメージがわかない といった声が少なくありません。

本セミナーは企業が直面するこのような課題について、DXによる事業開発を円滑に進める推進方法をご紹介します。

タイムスケジュール

16:00-16:05 オープニングトーク
16:05-16:40 登壇者自己紹介&コンテンツ
       ・DXの定義
       ・日本企業における DX
       ・DX推進における現状&課題解説
       ・DXを円滑に進める推進方法  
        ↳事例紹介  
        ↳失敗&成功ポイント
16:40-17:00 質疑応答(インタラクティブディスカッション)

登壇者

株式会社Sun Asterisk
大西 健資 Kenji Onishi
Senior Catalyst


中央大学法学部を卒業後、大手損害保険会社を経て株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア)に入社。
人材紹介事業においてゼネラルマネジャーとして、組織マネジメント、BPR、採用、育成に携わる。
また子会社に役員として出向し、3年での再建を実現させる。
2015年1月にSun*に参画し、現在はクライアントの開発体制構築支援を担当。

参加対象者

・企業DX 推進担当者
・DXプロジェクト責任者
・新規事業開発担当者
・経営企画部/情報システム部担当者

主催

株式会社Sun Asterisk

「誰もが価値創造に夢中な世界」をビジョンに掲げ、2012年創業、現在4ヶ国、6都市にて1500名以上が在籍するビジネスにテクノロジーを実装することを強みとしたデジタル・クリエイティブスタジオ。最新テクノロジーを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)推進、0 to 1からのスタートアップスタジオ、プロフェッショナルなIT人材の育成を主な事業として展開。
https://sun-asterisk.com/

注意事項

※登壇者は、自宅からの参加となります。フリースタイルで参加者との距離感の近いイベントになると思われます。
※Zoomを使ったオンラインセミナーとなります。登録URLはメッセージにてお送りいたします。