【増枠しました】第53回情報科学若手の会 #wakate2020 【オンライン開催】

イベント内容

2020/8/2 一般参加枠を増枠いたしました。発表枠の参加もお待ちしておりますので、皆様のご応募をお待ちしております。

情報科学若手の会とは

情報科学若手の会とは、情報科学に携わる学生、若手研究者、エンジニアのディスカッションと交流の会です。幅広い分野から参加者を募り、互いの交流を深めることで新たな発想が生まれることを目指しています(前回の開催報告)。インフォーマルな雰囲気ですので、これから研究を始めるという方も是非ご参加下さい。

不明な点は info at wakate.org までご連絡下さい。

招待講演

登 大遊 様

1984年生まれ。博士(工学)。2003年筑波大に入学後、IPA未踏事業でSoftEther VPNを開発し、けしからん外国政府ファイアウォール貫通システム等を研究。2004年ソフトイーサ設立。2017年筑波大学産学連携准教授。2018年IPAサイバー技術研究室長。2020年NTT東日本特殊局員。

新型コロナ対策 NTT 東日本-IPA「シン・テレワークシステム」おもしろ開発秘話

「シン・テレワークシステム」 https://telework.cyber.ipa.go.jp/ は、突然開発をしたものですが、比較的安定して稼働しており、十分な性能と安定性が実現できました。Raspberry Pi 4 (1 台 1 万円以下)を大量に並べて SSL-VPN の通信の中継を実現しています。そのおもしろ開発秘話についてお話をさせていただきます。

木村 廉 様

神戸大学在学中に国内初の攻めのセキュリティ(Offensive Security)を専門とした会社を起業。株式会社リチェルカセキュリティ代表取締役。2018-2019年までの1年間、米国カーネギーメロン大学にて脆弱性解析やエクスプロイト生成の自動化技術を研究し、9個のOSSから16個のゼロデイ脆弱性を発見、13件のCVEを取得した。ソフトウェアセキュリティやシステムプログラミングに関する経験を6年有している。その他の活動: セキュリティ・キャンプ講師(2017, 2019, 2020年)、 Global Cyber Security Camp 2020 講師。未踏スーパークリエイター(2016) Google Summer of Code (2017)

攻撃性評価とエクスプロイトコード生成の自動化

2016年、米国国防総省DARPAはCyber Grand Challenge (CGC)を開催し世界中の研究所がハッキングの自動化、特に脆弱性解析やエクスプロイトコード生成の自動化システムを開発し競い合いました。これらの技術は2020年現在においても数多くの企業や政府が活発に研究開発を進めている領域であり、従来人の手で行われてきたペネトレーションテストの作業コストを大幅に削減することが期待されています。本講演では脆弱性の攻撃性評価(Exploitability Assessment)とエクスプロイトコード自動生成技術(Automatic Exploit Generation)について紹介します。

開催形式について

例年は9月・10月にプログラミング・シンポジウムのイベントとして 2泊3日 の合宿が行われていますが、この度新型コロナウイルスの流行に伴い、一日に短縮した上でオンラインで開催とさせていただきます。また、本来の合宿形式と同様にメインセッション後にナイトセッションを用意しております。参加者の方々は是非ナイトセッションにおける飛び入りLT発表もご検討下さい。

オンラインでの開催になりますが、開催に用いるツールは現在検討中です。確定次第追ってお知らせいたします。

発表者募集

講演内容は情報科学に関わる内容であれば、オペレーティングシステム、分散システム、プログラミング言語、機械学習、メディア情報処理、自然言語処理、スタートアップ、その他情報技術に関することなど何でもOKです。発表時間は 15分です。また、 LT発表(5分)の発表についても募集しております。みなさまの発表の申し込みをお待ちしております。

発表希望の方は、当connpassページより、希望する発表枠を選んで申し込みください。2020/09/01にconnpass上において枠の抽選結果が発表されます。

発表希望の方へ

発表者枠は通常・LT共に抽選となっておりますが、発表者枠に入れなかった場合でも参加をしていただけるようにしておりますので、安心して申し込みください。また、 ナイトセッションは飛び入りLT を基本としていますので、そちらでの発表も可能です。

幹事

  • 黒崎 優太 (株式会社サイバーエージェント)
  • 久下 柾 (東京都立大学)
  • 佐々木 康汰 (さくらインターネット株式会社)
  • 高橋 真奈茄 (ヤフー株式会社)
  • 武田 真之 (慶應義塾大学)
  • 田中 京介 (電気通信大学)
  • 和田 佳大 (株式会社サイバーエージェント)

スケジュール

メインセッション:

時間 内容
13:30 - 14:00 開場
14:00 - 14:15 オープニング
14:15 - 14:50 招待講演
14:50 - 15:20 通常発表*2
15:20 - 15:30 休憩
15:30 - 16:05 招待講演
16:05 - 16:45 通常発表*2
16:45 - 17:00 LT発表*3
17:00 - 17:10 クロージング

ナイトセッション:

時間 内容
18:45 - 19:00 開場
19:00 - 19:05 オープニング
19:05 - 19:30 LT発表
19:30 - 19:40 休憩
19:40 - 20:35 LT発表
20:35 - 20:58 ゆるっと雑談
20:58 - 21:00 クロージング

行動規範

すべての参加者は情報科学若手の会が定める 行動規範 を一読した上で、スムーズな進行にご協力ください。

個人情報の取扱について

本イベントでは、情報科学若手の会が定める プライバシーポリシー に従って、申し込みの際に頂いた情報を利用させていただきます。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント